くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<鉛筆画 久々の新作  | ホーム | 鉛筆画 動物を描く、可愛い子犬の鉛筆画です。>>

萌猫さんの猫展・・ご案内 

2013.04.27


萌が描く猫の色鉛筆画の萌猫さんが

平成25年5月10日~15日より

猫展を開催のお手紙を頂きました

DM2_20130424102103.jpg

会場は、元町の洋館111号館です。


小さな建物ですが、横浜の情緒たっぷり雰囲気を湛えているそうです





色鉛筆画の萌猫さん

萌が描く猫の色鉛筆画

パステル画のNeccoSunさん

水彩画のゆっころさんの三人での猫展


楽しそう

DM3.jpg

DSC_4950fc.jpg

萌猫さんの色使いは

とても素敵だニャ

あたしも遊びに行きたいニャ〜!!









さて

人物画と区切りの絵を描きました


DSC_5114w.jpg

人物画はとても勉強になりますね

奥が深くやればやるほど磨かれますね

でも

これでお腹いっぱいて感じです(笑)

これからは

いよいよと猫の絵に着手して行きます

どこまで自分のイメージの絵が描けるか

挑戦です。










鉛筆画の基本的なストロークです

勉強を続けていますと

自分なりのストロークが生まれてくるので
不思議

IMGst.jpg

筆圧や鉛筆の持ち方を工夫すると

また楽しいですよ


こうしたストロークを徹底して

描いていきます。












くろひげ屋




デザイン・アート ブログランキングへ


芸術・人文 ブログランキングへ


 

お知らせ


イラストコミュニケーションサービス
[pixiv(ピクシブ)]に参加しました





皆様へ

いつもありがとうございます

コメントは承認制の為

遅れることがあります

ご了承下さい







にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

応援よろしくニャ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




くろひげ屋のtwitter




☆猫屋☆のネットショッピング





テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 個展

コメント

 

猫展をご案内して下さいまして有難うございます。
パステル、水彩、色鉛筆で描いた猫達です。
会場の山手111番館のお庭のバラは満開の頃かと思います。
是非横浜の散歩のついでにお立ち寄りください。
お話が出来たら嬉しいです。

素敵な女性です。
髪の毛の描写、唇のふっくら感素晴らしいです。

Re: タイトルなし 

> 猫展をご案内して下さいまして有難うございます。
> パステル、水彩、色鉛筆で描いた猫達です。
> 会場の山手111番館のお庭のバラは満開の頃かと思います。
> 是非横浜の散歩のついでにお立ち寄りください。
> お話が出来たら嬉しいです。
>
> 素敵な女性です。
> 髪の毛の描写、唇のふっくら感素晴らしいです。

お手紙をありがとうございました
猫展の成功をお祈りします

一人でも多くの方が来て下さるといいですね
私も出来る限り拝見したいと希望しています

人物画はお恥ずかしい限りです(汗)


 

鉛筆の削り具合でも変わりますよね
そして時間が経つと色が変わってくるのも面白くて^^
サッピツでぼかしも面白い変化が出ます^^

Re: タイトルなし 

> 鉛筆の削り具合でも変わりますよね
> そして時間が経つと色が変わってくるのも面白くて^^
> サッピツでぼかしも面白い変化が出ます^^

こんばんは
おっしゃる通りです
工夫すると色々楽しいですね

私もストロークの奥深さが、堪らなく好きです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/89-4c68d8e8

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール
52歳の時、鉛筆画の本と出会い 動物の絵を見た瞬間、全身に電流が 走った、何故か?その本に猫の絵が 無かったことから 私がこの技法で猫の絵を描くと その時に誓った。 今、私は64歳 サラリーマン生活の帰宅してからの 絵から解放されて年金生活に入って 絵を自由に描ける時間を手にした。 愛猫を中心に鉛筆画を描いています

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
最新記事
カテゴリ
F (1)
猫 (1)
紙 (1)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク