くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<人物画からみる、猫の絵。  | ホーム | お友達の絵 新作でチ>>

2ヶ月ぶりの更新です 

2013.03.17


fc2ブログ・・サボリ過ぎです

以前のアメブロを復活させた為

すっかりご無沙汰

申し訳ない。

さて本日は我が家のモデルさんから

ちょっとお勉強をしたいと思います


モデルはみーちゃん

まずは三枚の写真を見て下さい

DSC_4918.jpg


DSC_4919.jpg


DSC_4923.jpg

何が違うかお判りになりますか?

そうです

照明です

一番目はみーちゃんの後ろ側が明るく
手前が暗いです

二番目は手前が明るく、後ろが暗いです

三番目は前も後ろも明るくなっています

全てフラッシュはたいていません

同じシーンでも光と影で感じが別もので楽しい。



こうした中に絵に対してのヒントが沢山あります


最新の絵をお届けしますね

この絵はアメブロでも公開済み

DSC_4944.jpg

我が家のちび姫さまです

DSC_4949.jpg

こんなに大きく描きました

初挑戦です。

この絵にも光と影の考え方が生きているんですよ


DSC_4948_20130317161019.jpg


絵はデッサンが基本ですが

遠近法や解剖学、光と影など学ぶものが沢山あり

とても深いですね

まだまだ先が長いです



私の気持ちを引っ張るもの・・

やはり

憧れの画家の絵です

この方の絵を見ていると

ああっ

こうした絵が描けたらなぁ〜とため息が出ます














くろひげ屋

DSC_4951.jpg

父ちゃん

しっかり勉強するニャ!!


(みー画伯)



デザイン・アート ブログランキングへ


芸術・人文 ブログランキングへ


 

お知らせ


イラストコミュニケーションサービス
[pixiv(ピクシブ)]に参加しました






皆様へ

いつもありがとうございます

コメントは承認制の為

遅れることがあります

ご了承下さい







にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

応援よろしくニャ




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




くろひげ屋のtwitter





☆猫屋☆のネットショッピング
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 猫の鉛筆画 くろひげ屋ニャンズ くろひげ屋 猫の絵 猫の写真 鉛筆画

コメント

こんばんわ 

にゃふ♪・・・こっちも更新だったのね。

くろひげ屋ニャンズのみんな、ありがとう。
ふくママのお姉ちゃん(おばちゃんでもいいけど・・・笑)がんばるよ。
みんなもおりこうさんで、お父ちゃんのモデルさんのお仕事がんばるんだよ。
そして、おいしいごほうびもらおうね。

Re: こんばんわ 

> にゃふ♪・・・こっちも更新だったのね。
>
> くろひげ屋ニャンズのみんな、ありがとう。
> ふくママのお姉ちゃん(おばちゃんでもいいけど・・・笑)がんばるよ。
> みんなもおりこうさんで、お父ちゃんのモデルさんのお仕事がんばるんだよ。
> そして、おいしいごほうびもらおうね。

ふくママのお姉さん・・よくぞ言ってくれたニャ!!
父ちゃんには、モデル料のご馳走を沢山もらわニャと。
あたし達の貢献度は大きいニャ
(くろひげ屋ニャンズ一同)

ふくママさん、大変でしょうけれどファイトです
でも、頑張りすぎない様に。

 

こんばんは
またシルバーに会えて嬉しいです。

絵を描くことは大変ですね。
私は光と影が上手く描けなくて苦戦しています。
素敵と思いながら描けないと逃げてしまっています。
努力と勉強不足です。
くろひげ屋さんを見習わなくてはいけませんね。

更新ご苦労様でした 

気のせいでしょうか?
タッチが変わったような気がします
心境の変化ですかね???
それとも私の気のせい??

Re: タイトルなし 

> こんばんは
> またシルバーに会えて嬉しいです。
>
> 絵を描くことは大変ですね。
> 私は光と影が上手く描けなくて苦戦しています。
> 素敵と思いながら描けないと逃げてしまっています。
> 努力と勉強不足です。
> くろひげ屋さんを見習わなくてはいけませんね。

絵って、とても多くの要素があり深いですね
光と影により、同じシーンでも別物になります
私も沢山勉強しないといけません

二十代のときに写真に夢中になり、光と影の大切さを痛感しました。
萌猫さんに見習われるよになるには、大変な努力がいりますね。
頑張ります!!

Re: 更新ご苦労様でした 

> 気のせいでしょうか?
> タッチが変わったような気がします
> 心境の変化ですかね???
> それとも私の気のせい??

最近よく言われるのですが、私には判りません。
ただ、ストローク(線)が引いたことの無いものが突然引けたり
イメージを追っていると、描いていると言う感じですね

特に今回の様に、大きく描くことは初めてなので
変化しているかもしれません。
あと紙が上質なので、これも影響していると思います。

 

くろひげ屋さん、お久しぶりです♪

以前はアメブロをされていたのですね!
早速、先ほど訪問させていただきました。
更新がないなぁと思い少し心配しておりましたが、安心しました(^^)

ところで、同じシーンでも光によってこうも変わるんですね。
それにデッサンも色々と学ぶことがあったり…。
でも目標とする画家さんがおられるからこそ、これまでコツコツ努力されてきたのですね。
個人的な感想ですが、くろひげ屋さんがお描きになる絵は繊細かつ丁寧で、猫ちゃんたちの感情も伝わってくるのでとても素敵だなぁって思います。
これからもくろひげ屋さんが描かれる絵を楽しみにしております。

Re: タイトルなし 

> くろひげ屋さん、お久しぶりです♪
>
> 以前はアメブロをされていたのですね!
> 早速、先ほど訪問させていただきました。
> 更新がないなぁと思い少し心配しておりましたが、安心しました(^^)
>
> ところで、同じシーンでも光によってこうも変わるんですね。
> それにデッサンも色々と学ぶことがあったり…。
> でも目標とする画家さんがおられるからこそ、これまでコツコツ努力されてきたのですね。
> 個人的な感想ですが、くろひげ屋さんがお描きになる絵は繊細かつ丁寧で、猫ちゃんたちの感情も伝わってくるのでとても素敵だなぁって思います。
> これからもくろひげ屋さんが描かれる絵を楽しみにしております。

こんばんは
お気遣い頂き、ありがとうございます
楽天で初めてブログを初めて、アメブロに移り、fc2でお世話になっています
実は、楽天もまだ存在しています 宜しかったらご覧下さい
http://plaza.rakuten.co.jp/kurohigeya/diary/
楽天は二度目のブログで、初期のものは削除してしまいました
他にも沢山あったのですが、今はfc2をメインとしていますがアメブロは閉鎖しているのにも関わらず
アクセスがとても多いので、再開致しました
ブログは52歳のときからですから、もう8年になります
この52歳のときに、衝撃の鉛筆画の本に出会い猫の絵がなかったので
私が描くと、とんでもない夢を抱きました

一歩でも、この画家の技法に近づき猫の絵を私なりに表現することを夢見ています
まだまだ、現実は遠く厳しいですね
更新の無い時は、絵に没頭していますのでご安心下さい
最近は、じっくり取り組むことが多くなり更新が少なくなっていますが
気長にお待ち頂けると嬉しいです
温かいコメント心より感謝致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/82-1ac69f8e

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
2017年度
IMG_2850 (1)
IMG_2746 (2)
IMG_2547_20170402142726ceb.jpg
IMG_2509_20170402142725e0f.jpg
IMG_2282 (2)
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
kh.jpg
↑ 父ちゃんの絵が絵葉書になる(片上鉄道保存会のドネイション(基金)グッズに参加)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
猫の鉛筆画・・極める為に。
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
RSSリンクの表示
モデル猫ちゃん
IMGP1411_Fotor (1)
IMGP1216.jpg
IMGP1107.jpg
IMGP0994_201508282024119fe.jpg
IMGP0051_20150704211154a96.jpg
アグ&テンちゃん
IMGP0008 (1)
IMGP1300_20150927190055073.jpg
IMGP0511_201507262045421b8.jpg
日溜まりの中に・・猫の鉛筆画 (Sketch of cats) 鉛筆画ギャラリ
IMGP0005 (1)
IMGP0014 (1)
IMGP1406_Fotor (1)
IMGP0957_201508232004525c3.jpg
IMGP0885 (2)
IMGP0798_2015081420002554a.jpg
IMGP0709 (1)
IMGP0652_2015080219000852f.jpg
IMGP0485 (1)
IMGP0459_201507042111566c8.jpg IMGP0409.jpg IMGP0461.jpg IMGP0379_2015070421113533e.jpg IMGP0365_20150704211134662.jpg IMGP0207_20150704211132e25.jpg IMGP0169_20150704211131980.jpg
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンクフリー
このブログはリンクフリーです、気に入られましたらお気軽に 尚、ご連絡頂ければ私もリンクをさせて頂きます。
検索フォーム
QRコード
QR
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク