くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<父ちゃん 病気・・  | ホーム | なんだニャなんだニャ!!>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫を救え!! 

2012.03.20


これは"ふう"が父ちゃんに救われた

不思議な話でチよ

DSC_2325.jpg

感動の実話でチ

ウルウル・・・






2010年06月13日

楽天の記事より

今回再公開にあたり

当時くわしく語らなかった部分を補足し

より正確に記事を再編いたしました






私は単身赴任で

地方のある一軒家の離れに住んでいました

(今はここにはおりません)

(土日は埼玉に帰宅)

2010年の6月12日の深夜

寝ていますとドスンと音がしました

そして

子猫の鳴き声が・・

懐中電灯片手に、探し歩きますが

なかなか場所が判りません

ニャー、ニャーと

いろいろな場所から聞こえるのです

こだましている感じ

20分ぐらい

あちらこちらを探しますと

改築後の壁の隙間にいることが判りました

屋根の上から落ちたので

出るには2メート以上を這い上がる必要があります

中の壁はボロボロと落ち

どうやら登ることが出来ない感じです

周りを見ても窓も何もありません

これは壁を壊さないと救出できないことが判りました

夜中に

大屋さんと相談して

明け方まで待つことに

大家さんは大工さんをつれて来て下さり

玄関の内側から壊して頂くことに

ところが声がしないので

不安になり

壁を叩くと泣き出しました

一安心

壊し始め一つの壁が破られてビックリ!!

何と更に壁があり

コンクリートで固められています

予想以上に壁が厚く

ここからでは

救出不可能・・

そこで、外側の側面の壁を

ハンマーを使い

位置を確認しながら壊すことに

モルタル、厚い木、コンクリと

大変な作業が続きます

恐さのあまりギャーギャーと

叫びます

もう少しだよ

我慢してね・・

大工さんは汗まみれになり

壊し続けてくれました

やっと穴が開き

img27ee4a6dczikbzj.jpg



子猫はパニック状態

とても引き出せる状態ではありません

そこで

網をつかって無事救助・・


img13f7bc946zik7zj.jpg


大家さんの奥様がゲージを持って来て下さり

入れてあげましたが

とても怯えています

大家さん、奥様、大工さんにお礼をいい

このまま埼玉の我が家につれて帰ることにしました

大家さんには感謝あるのみです


img62f5c217czik2zj.jpg

家につき2階にはなしてあげると

興奮状態がつづき

無理もないので落ち着くまではと

暫くは

そのままに。

i2mg22e47e18zik5zj.jpg

隔離して、とりあえず二階のトイレを寝床に。

いつの間にか、この場所が気に入ったようで・・

でも

まだ怯えています。

img9dc1319e6zik3zj.jpg


初めは近づいても、シャーと言っていましたが

すっかり落ち着き

なつきました。


早々にゲージを購入

マイハウスだよ。

img125061f56zik7zj.jpg

これからお風呂に入れて、綺麗にしようね

名前は、何という名がいいかなぁ~。

でも・・

私って猫に縁があるなぁ~

この日・・本来なら埼玉に帰るところでしたが

忙しかったので、この家にいました

もし、いなかったら・・




この子の命も危なかったですね




良かったね。




そんな子にも名前がつきました

"ふう"ちゃん


男の子と判明

6匹目にして待望の男の子

img45e612bbzik8zj.jpg

そんな"ふう"もすっかり家族に・・

激萌え写真集

かわいい!!

imgc26a603dzik9zj.jpg

父ちゃんあれは何でチュか

imgeec77935zik3zj.jpg

ねぇ

父ちゃん教えて。

IMG_0022_20120320061404.jpg

愛らしい"ふう"を描いた

2010.08.01の作品


IMG_20120316210549.jpg

そして

これが前回公開の鉛筆画です。

DSC_2455_20120320061326.jpg 

大家さん、大工の奥さん、大工さん

母ちゃん、父ちゃん、姉ちゃん

ブログを読んで下さる皆さんにも

お礼でチュ

ありがとうでチュ








ふうは皆によって救われ

大切な家族として育て育てられています

そして

今度は私を更なる絵の挑戦へと

導いてくれているのです。







くろひけ#12441;屋_convert_20120311114339

fc2の絵のブログ

"くろひげ屋の猫の鉛筆画"





にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

















くろひげ屋








くろひげ屋のtwitter




くろひげ屋




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 子猫 猫の鉛筆画 ふう

コメント

ふうちゃん・・・ 

なつかしいな。
あの時はびっくりしました。
大家さん、いい人でよかったです。
壁まで壊して・・・お金もかかってるものね。

ふうちゃんは、平成のシンデレラボーイかな?(笑)
くろにいのおうちに来れてよかったね。
お姉さま方はキビシイかもしれなけど、つよい子になれるものね。

こんなゴージャス系のふうちゃん。
パパかママが、チンチラとかなのかしら。
フワフワでかわいいな。
もっともっと、大きくなるかな~。シアワセも大きくなるね。

Re: ふうちゃん・・・ 

> なつかしいな。
> あの時はびっくりしました。
> 大家さん、いい人でよかったです。
> 壁まで壊して・・・お金もかかってるものね。
>
> ふうちゃんは、平成のシンデレラボーイかな?(笑)
> くろにいのおうちに来れてよかったね。
> お姉さま方はキビシイかもしれなけど、つよい子になれるものね。
>
> こんなゴージャス系のふうちゃん。
> パパかママが、チンチラとかなのかしら。
> フワフワでかわいいな。
> もっともっと、大きくなるかな~。シアワセも大きくなるね。

あれっ
お仕事だったのでは??

この事件懐かしいでしょ、いま、楽天の記事を読み返しているんだ
なかなかいい記事があるよ(笑)

前回の記事はここまで詳細に書いていなかったので再編してみた
これでスッキリしたね
何も今のことのみを書くのでなく、過去の懐かしい記事もときどき表に出してあげないとね

過去を求める・・歳取った証拠かも

ふうちゃんは、嫌でもビシビシ厳しい姉ちゃん達に育てられているので
逞しくなったなぁ~
毛並みや、体付きもかっこ良くなってイケメンになった。

はなを抜いて我が家のナンバーワンモデルになったかも。
しかしデカクなったよ
チャチャには負けるけど、そのうちに抜くと思うよ。




 

はじめまして。おたふく豆と申します。
子猫ちゃんの頃のお写真が、小さかったころのフーコに似ていると思い見ていると
お名前もふうちゃんなんですね。
運命的な出会いだったんですね。
可愛い可愛いふうちゃん。いつまでも元気でお幸せにね。

Re: タイトルなし 

> はじめまして。おたふく豆と申します。
> 子猫ちゃんの頃のお写真が、小さかったころのフーコに似ていると思い見ていると
> お名前もふうちゃんなんですね。
> 運命的な出会いだったんですね。
> 可愛い可愛いふうちゃん。いつまでも元気でお幸せにね。

風子ちゃんもふうちゃんなんですね
偶然ですね
他人の子とは思えません

ふうとの出会いは衝撃的なものです、まさか猫が屋根から落ちて
壁を破ることになるとはなるとは思いませんでした
いまでは姉ちゃんの厳しいしつけにより、スクスクと成長していますが
口うるさいお姉さまばかりなのでちょっと苦労しているかも知れませんね

これからもよろしくお願いいたします。

初めまして~ 

いつも読み逃げしています、鉛筆画が素敵で見とれています
ちょっと気おくれしてコメント入れられませんでした<(_ _)>

ふうちゃんの救出は本当に大変だったんですね
命の恩人さんたちに感謝・感謝

お名前に親近感が…まごにふ~ちゃんって呼ばれてまして(^_-)
最初のまごにはバァバと呼ばれたくなくて…

にゃんこまみれって想像できない世界です~♪

Re: 初めまして~ 

> いつも読み逃げしています、鉛筆画が素敵で見とれています
> ちょっと気おくれしてコメント入れられませんでした<(_ _)>
>
> ふうちゃんの救出は本当に大変だったんですね
> 命の恩人さんたちに感謝・感謝
>
> お名前に親近感が…まごにふ~ちゃんって呼ばれてまして(^_-)
> 最初のまごにはバァバと呼ばれたくなくて…
>
> にゃんこまみれって想像できない世界です~♪

こんばんは
ふうの救出は、とても大変でしたが周りの方々の優しさから
この子を救うことができ、本当に良かったと思っています

おまごさん・・いいですね
私も早く孫がほしいです。

猫まみれの生活は、楽しく癒されます
それぞれが個性的で、私を飽きさせませんね

まさに家族そのものですよ。

 

ご無沙汰してます~。
あら!ふぅちゃん。懐かしいなぁ。よく覚えてますよ。
まるでポーの小説のような出来事でしたね。
すっかり大きくなって美男子。
仔猫時代のバナーが可愛いすぎます・・・。

Re: タイトルなし 

> ご無沙汰してます~。
> あら!ふぅちゃん。懐かしいなぁ。よく覚えてますよ。
> まるでポーの小説のような出来事でしたね。
> すっかり大きくなって美男子。
> 仔猫時代のバナーが可愛いすぎます・・・。

LALAさん お久しぶりです
ふうは随分といい男になったでしょ(笑)

以前の救出劇を読んでいたら、かなり簡素化して書いているので
語りつくされていませんでした
そこでふうの絵を新しく描いたことで、この件を正確に伝えたく
修正や補足を入れて再編いたしました

幼い時のふうの写真・・
こんなにかわいかったのかとその成長の速さに驚きますね。


いいお話でした 

うっうっ涙がでました

はじめましてこんにちは

良い大家さんやおとうさんに巡り合えたのですね~
ふうちゃんラッキーにゃんこです!!
うちの猫たちもゴミ捨て場でダンボールにいれられてた事を思い出していました
猫たちは思い出しもしないみたいですが…^^;

しかし鉛筆画お上手で参りました!!
またおジャマします

追伸、その後壁がどうなったのか気になるところです

Re: いいお話でした 

> うっうっ涙がでました
>
> はじめましてこんにちは
>
> 良い大家さんやおとうさんに巡り合えたのですね~
> ふうちゃんラッキーにゃんこです!!
> うちの猫たちもゴミ捨て場でダンボールにいれられてた事を思い出していました
> 猫たちは思い出しもしないみたいですが…^^;
>
> しかし鉛筆画お上手で参りました!!
> またおジャマします
>
> 追伸、その後壁がどうなったのか気になるところです

温かいコメントありがとうございます

壁は・・私がお世話になってたいたときは、そのまま開いていました
大家さんが、目隠しにいろいろなものを置き
同じことがあっても救だせますね
いい大家さんで良かったです

ふうは私がいなかったら生きてはいないでしょうね
本人は気楽に毎日過ごしていますが、これが本当の幸せかもしれません。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/46-3ebf8890

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
2017年度
IMG_2850 (1)
IMG_2746 (2)
IMG_2547_20170402142726ceb.jpg
IMG_2509_20170402142725e0f.jpg
IMG_2282 (2)
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
kh.jpg
↑ 父ちゃんの絵が絵葉書になる(片上鉄道保存会のドネイション(基金)グッズに参加)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
猫の鉛筆画・・極める為に。
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
RSSリンクの表示
モデル猫ちゃん
IMGP1411_Fotor (1)
IMGP1216.jpg
IMGP1107.jpg
IMGP0994_201508282024119fe.jpg
IMGP0051_20150704211154a96.jpg
アグ&テンちゃん
IMGP0008 (1)
IMGP1300_20150927190055073.jpg
IMGP0511_201507262045421b8.jpg
日溜まりの中に・・猫の鉛筆画 (Sketch of cats) 鉛筆画ギャラリ
IMGP0005 (1)
IMGP0014 (1)
IMGP1406_Fotor (1)
IMGP0957_201508232004525c3.jpg
IMGP0885 (2)
IMGP0798_2015081420002554a.jpg
IMGP0709 (1)
IMGP0652_2015080219000852f.jpg
IMGP0485 (1)
IMGP0459_201507042111566c8.jpg IMGP0409.jpg IMGP0461.jpg IMGP0379_2015070421113533e.jpg IMGP0365_20150704211134662.jpg IMGP0207_20150704211132e25.jpg IMGP0169_20150704211131980.jpg
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンクフリー
このブログはリンクフリーです、気に入られましたらお気軽に 尚、ご連絡頂ければ私もリンクをさせて頂きます。
検索フォーム
QRコード
QR
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。