くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<チャコールペンシル 鉛筆との違い。猫の絵 完成  | ホーム |  チャコール ペンシルの使い方を探る。>>

鉛筆 F の謎を解く。 

2018.05.14


私も以前から持っている鉛筆F

出番があまりないですね。一体Fは、何で存在するのか?

皆さんはご存知ですか?


このFは、画家や製図、設計者を含め熱き人々の情熱で生まれたもののようです。

しかも、HとHBの中間の濃さと硬さ 意味があるのかなぁ〜

ますます、謎は深まります



その謎を追って見ました。

f-1015534_640.jpg
はじめに

鉛筆に書かれている、この記号

例えば2Bは何でしょうか?


芯の濃さと硬さを表しています。

今更、当たり前の話をしないで、とお思いですか?

話は、とても深いですよ。


IMG_5294_20180510191731f09.jpg
僕ちんも知ってるニャ!

HはHARD ハードですから、硬いことは分かります

硬いということは、薄く描けるということ。


BはBLACK ブラック 黒いですと言うことは柔らかいです

柔らかいということは、濃く書けるということ。


数字は何を表しているのでしょうか?

Hでは数字が2Hと6Hでは数字の大きい方が硬く

Bでは数字が2Bと6Bでは、数字の大きい方が柔らかくなります。


この記号は誰が作ったの?

この規格は、ロンドンのブルックマンっていう鉛筆製造業者が、BとHで

表示した鉛筆を作ったのが始まりです。





しかし Fって何?

magnifying-glass-2831367_640.jpg

IMG_5547.jpg

フフフフフフッだニャ



FFIRMという意味で、頑固な、しっかりした、変わらないなどに訳され

HとHBの中間の濃さと硬さを持った芯のこと。

でも良く分からない?

体験した方が、早いですね。 確実に分かるように

H,F,HBを揃えて、実践だ!!



IMG_5628.jpg

ファーバーカステル 鉛筆 9000  H

ステッドラー マルス ルモグラフ製図用高級鉛筆   F

トンボ 鉛筆 MONO R  HB

そうそうたる鉛筆君に集合して頂き、チェック!!

IMG_5626.jpg

線を引いて見ますと、Hでは硬いですが、HBですと柔らかい

ちょうど中間ですね、硬くもなく、柔らかくもない。

説明通りの書き味です。いいね!

見た目は、良く分からないと思いますが、体感としてはいい感じ!



大きく言うとHって、製図、設計者が好む硬さで

Bは画家が好む硬さになります。

こうした見解の相違を突き詰めていくと、HBが誕生し、さらに突き詰めて

HHBが誕生

しかし、HHBでは三文字なので、Fになったとのこと。

19世紀には誕生していたと言うから驚き。鉛筆の規格も20世紀になって

統一された。


こうしたことを見ていくと、鉛筆一本にも、拘りがあり、濃淡と書き味を求めた人の

熱意が凄いと思う。




では、せっかくなのでFを堪能。


LND_42E929EA-D53C-4D68-8A16-B515F694B19F (2)

チャチャの尻尾のイメージを描いてポイントを探りますと

IMG_5629.jpg

Fは、しっかり描けて、少し柔らかいですね ケント紙に描いています。

HとHBと比較しましたので、違いがハッキリ分かります。

なめらかに滑るように描けます。ちょっと滑りすぎるかも。

今回の絵はBBケントで描いた方がいいかも。


Fについて、改めて先人の熱意と鉛筆一本に込められた

思いが伝わってきますね。



 お役立ち記事。
楽しい鉛筆画 鉛筆の持ち方
描き方で、困ったこと、苦しかったことをお伝えします。
チャコールペンシルの使い方を探る
グラファィト鉛筆による作品



DSC_3248_20180514074358788.jpg  

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 鉛筆 F

コメント

子供の頃ですが 

うちにはFがありましたね。
どういう流れであったんでしょうね。
父は修理工だったのですけど、それと関係あったのかしら?
工業化出身だから?

Re: 子供の頃ですが 

> うちにはFがありましたね。
> どういう流れであったんでしょうね。
> 父は修理工だったのですけど、それと関係あったのかしら?
> 工業化出身だから?

工業化出身でいらしたのですか!
やはり、関係があるのでしょうか?私も謎ですね。

実際に比較し使用してみますと、硬くなく
柔らかくなく使いやすいですね。


 

こんばんは♪
私もFの鉛筆持っていますが、以前文字を書くときに
使っていたくらいです。
今、水彩の下描きはHBを使っています。
同じ硬さでもメーカーによって微妙に描き味が違うので、
私はステッドラー マルス ルモグラフより三菱HI-uniが
好みです。
今度、絵を描く時にもFを使ってみようかと思いました。

Re: タイトルなし 

> こんばんは♪
> 私もFの鉛筆持っていますが、以前文字を書くときに
> 使っていたくらいです。
> 今、水彩の下描きはHBを使っています。
> 同じ硬さでもメーカーによって微妙に描き味が違うので、
> 私はステッドラー マルス ルモグラフより三菱HI-uniが
> 好みです。
> 今度、絵を描く時にもFを使ってみようかと思いました。

こんばんは(^^)
以前は、お使いになっていたのですね。
私は、まったく使用しておらず、化石化していました
文字を書くには、丁度いいですね

実はファーバーカステルや
ステッドラー マルス ルモグラフはお試しで買いました
勿論、絵も描いてます。
三菱HI-uniは人気が高いですね。

色々な鉛筆を買いまくり、テストしてます。(ー ー;)
相性がありますね、ずっと探し求めました。
私は、タッチが強いので、今は、デッサン用を使用してます。(^^)
相性がバッチリ。

Fは、とても優しい感じです。中々いいと思います。


Re: Re: タイトルなし 

> > こんばんは♪
> > 私もFの鉛筆持っていますが、以前文字を書くときに
> > 使っていたくらいです。
> > 今、水彩の下描きはHBを使っています。
> > 同じ硬さでもメーカーによって微妙に描き味が違うので、
> > 私はステッドラー マルス ルモグラフより三菱HI-uniが
> > 好みです。
> > 今度、絵を描く時にもFを使ってみようかと思いました。
>
> こんばんは(^^)
> 以前は、お使いになっていたのですね。
> 私は、まったく使用しておらず、化石化していました
> 文字を書くには、丁度いいですね
>
> 実はファーバーカステルや
> ステッドラー マルス ルモグラフはお試しで買いました
> 勿論、絵も描いてます。
> 三菱HI-uniは人気が高いですね。
>
> 色々な鉛筆を買いまくり、テストしてます。(ー ー;)
> 相性がありますね、ずっと探し求めました。
> 私は、タッチが強いので、今は、デッサン用を使用してます。(^^)
> 相性がバッチリ。
>
> Fは、とても優しい感じです。中々いいと思います。

 

建築関係に努めていてトレースにはHを使ってました
絵ははB系統BAH???Fならデッサンで使っていた覚えが・・・
かなり昔だったもんな^^
あの頃は紙もそんなに種類も無く田舎だったもんで・・・
懐かしい名前が出てきて嬉しかったです

Re: タイトルなし 

> 建築関係に努めていてトレースにはHを使ってました
> 絵ははB系統BAH???Fならデッサンで使っていた覚えが・・・
> かなり昔だったもんな^^
> あの頃は紙もそんなに種類も無く田舎だったもんで・・・
> 懐かしい名前が出てきて嬉しかったです

やはりH系は製図、設計系何ですね。
Fはデッサンで使用していたのですか、私は買っただけです。(汗)

今は、便利ですよね。
何でもあり、世界中のものを集められるので、いい時代ですね。

Fって、不思議な記号と感じましたので、調べて見ました。

今晩は 

鉛筆1本をとっても色々な種類があるんですね
奥が深い(@_@)

しかし今、私は鉛筆を全然使いません(^_^;)
アナログ派なので何でもノートにはボールペン(笑)

Re: 今晩は 

> 鉛筆1本をとっても色々な種類があるんですね
> 奥が深い(@_@)
>
> しかし今、私は鉛筆を全然使いません(^_^;)
> アナログ派なので何でもノートにはボールペン(笑)

鉛筆って、22種類あるんですよ
10Bから10H
あり過ぎですよね、でも、需要があるから作るんでしょね
Fも言われなければ、存在さえ忘れてます(ー ー;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/372-a6b49662

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール
52歳の時、鉛筆画の本と出会い 動物の絵を見た瞬間、全身に電流が 走った、何故か?その本に猫の絵が 無かったことから 私がこの技法で猫の絵を描くと その時に誓った。 今、私は64歳 サラリーマン生活の帰宅してからの 絵から解放されて年金生活に入って 絵を自由に描ける時間を手にした。 愛猫を中心に鉛筆画を描いています

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
最新記事
カテゴリ
F (1)
猫 (1)
紙 (1)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク