FC2ブログ

くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<お礼。  | ホーム | ねこらんまん展に行って来ました!! 美術館的な構成と愛を感じます。 >>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこ、ネコ、猫の祭典!! あと6日 

2018.05.02


ねこらんまん展も、あと6日

出品のゆずチンのおちり


CA471701-76FC-408D-81B1-BFBF33A75976_20180502124502b97.jpg


新 プロモーションビデオ 完成!!

共同企画

監修  ねこらんまんぎゃらりぃ

制作  くろひげ屋

見てね!
 

IMG_5521.jpg

ニャに、動画が完成した

IMG_5513.jpg

どれどれ・・んっ!

共同企画??



IMG_5486.jpg

ビートルズもいる

世界は一つ

猫で結ばれてるニャ。

IMG_5477.jpg

姉ちゃん、尻枕よろしく

IMG_5476.jpg

最高の枕だニャ。

IMG_4396_20180502124458930.jpg

あれ?

お呼びで無かったかニャ。

 
くろひげ屋



デザイン・アートランキング

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : youtube

コメント

にゃかにゃか素敵な 

プロモーション・ヴィデオですにゃ~♪
よくできてますね。

Re: にゃかにゃか素敵な 

> プロモーション・ヴィデオですにゃ~♪
> よくできてますね。

ありがとうこざいます。
主催様の拘りが、随所に現れています(^^)

見せていただきました! 

はじめまして。

赤レンガ倉庫でのねこらんまん展、連休に入ってすぐの4/28に行ってきました。もちろんくろひげ屋さんの絵を一番に見たいと思って!

ブログで画面を通して拝見しているだけでも、猫の細やかな表情、毛の質感、眼の輝き...鉛筆での表現でこんなにもといつも感じていました。

幸いにも横浜で開催されるねこらんまん展で、くろひげ屋さんの絵が見られることをとても楽しみにしていました!

実際に拝見できて、細かな一本一本の線を目を凝らして......わたしの拙い文章の表現では、とても感想を書くのは恥ずかしいですが... とにかく、絵を拝見できたこと、大変うれしかったです。

展示された作品ひとつひとつがとても落ち着いた空間にあって、とても素敵なねこらんまん展でした。

素敵な作品を見せてくださってありがとうございました。

Re: 見せていただきました! 

> はじめまして。
>
> 赤レンガ倉庫でのねこらんまん展、連休に入ってすぐの4/28に行ってきました。もちろんくろひげ屋さんの絵を一番に見たいと思って!
>
> ブログで画面を通して拝見しているだけでも、猫の細やかな表情、毛の質感、眼の輝き...鉛筆での表現でこんなにもといつも感じていました。
>
> 幸いにも横浜で開催されるねこらんまん展で、くろひげ屋さんの絵が見られることをとても楽しみにしていました!
>
> 実際に拝見できて、細かな一本一本の線を目を凝らして......わたしの拙い文章の表現では、とても感想を書くのは恥ずかしいですが... とにかく、絵を拝見できたこと、大変うれしかったです。
>
> 展示された作品ひとつひとつがとても落ち着いた空間にあって、とても素敵なねこらんまん展でした。
>
> 素敵な作品を見せてくださってありがとうございました。


ありがとうございます(^^)
とても、嬉しいです

私の方こそ、お礼を申し上げます。
私の絵を一番にですか、嬉しいなぁ〜。

今回のねこらんまん展は、素敵な作品が多くあり堪能できますね。
私の絵も飾って頂けて有り難いです。

みちさんの温かいコメントに力が湧きます。
今後とも、よろしくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/369-989bb426

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール
52歳の時、鉛筆画の本と出会い 動物の絵を見た瞬間、全身に電流が 走った、何故か?その本に猫の絵が 無かったことから 私がこの技法で猫の絵を描くと その時に誓った。 今、私は64歳 サラリーマン生活の帰宅してからの 絵から解放されて年金生活に入って 絵を自由に描ける時間を手にした。 愛猫を中心に鉛筆画を描いています

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
最新記事
カテゴリ
F (1)
猫 (1)
紙 (1)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。