FC2ブログ

くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<ねこ、ネコ、猫の祭典!! あと6日  | ホーム | 視点を変えて。>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこらんまん展に行って来ました!! 美術館的な構成と愛を感じます。  

2018.04.28

IMG_5398.jpg

豪華客船が赤レンガの一号館入り口から見えます。

IMG_5397.jpg

一階と二階に上がる中央にねこらんまん展の案内ポスターがあります。

迷いませんでした。

IMG_5402.jpg

私の絵の展示。飾って頂けることは有難いです。

中の様子は、これからお見えになる方もいらっしゃるので、詳細は控えますが

私が最も気に入ったものを三点紹介します。

IMG_5408.jpg

何とも言えない、昭和の感じですね。

のどかな雰囲気と温かい猫と老婆の光景が心を和ませてくれます。

また、魚を待っている猫の瞳がとてもいいんですよ。

IMG_5403.jpg

こちら・・素敵ですね。惚れ惚れします。

IMG_5404.jpg

最も驚いたのが、 古布(縮緬)・和紙を使った人形の創作の

千里猫さんの作品があったことです。

 アメブロをやっていた時に、知り千里100猫展などにも足を運んだからです。

ご一緒できるとは、想像もつきませんでした。



まだまだ、沢山の素敵な作品があります。

是非、ご自分の目でご覧になることをお勧め致します。




会場は美術館的な感じでゆったりとしていますので

時間をかけて堪能することが出来ました。


ブログのお友達と主催者様を交えて、高橋画伯の絵をバックに記念写真を撮り

素敵な時間を過ごせて頂きました。 とても良かったです。♪

そして、今後の絵に対しての姿勢に大きな収穫を得ました。



我が家の日常

IMG_5377.jpg

梅の実が、少しずつ大きくなって来ました。

IMG_5362.jpg

この子もますますデカくなって来た。

ふうちゃん、爆睡中

 IMG_5363.jpg

ここから見るとクマか! 


IMG_5365.jpg

失礼な、可愛い僕ちんです。

IMG_5366.jpg

ふうとチョビは、いつも一緒にいるんですよ。

IMG_5355.jpg

夫婦みたいだね。

IMG_5368.jpg 

ふうちゃんは、チョビが好きなんだね。

IMG_5369.jpg 

子供みたいだら、遊んでやっているニャ!


流石にお姉様、大人です。

 



テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

コメント

猫らんまん展 

たのしそうですねぇ、いいなぁ。

Re: 猫らんまん展 

> たのしそうですねぇ、いいなぁ。

横浜は、観光地なので独特の雰囲気がありますね
赤レンガも、独創的です。

その中で、広々とした中に沢山の作品をゆったりと
見ることができるので、猫好きには堪りませんね(^^)

見せてあげたです。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。 

素敵な作品ばかりでしょうね。
もう少し近ければ行きたいです。

Re: おはようございます。 

> 素敵な作品ばかりでしょうね。
> もう少し近ければ行きたいです。

おはようございます。
かなり見ごたえがありますよ。
しかも、素敵な作品が沢山あり、猫を表現する視点が
素敵です。(^^)

とても勉強になりました。
出来たら、もう一度行きたいですね。

私は電車で行きましたが、2時間以上かかりました。
もう少し近いといいなぁ〜。

今晩は 

行って来ましたよ
ねこらんまん展(^^)
朝の渋滞時間を避けて9時過ぎに出ました(1時間半弱?で着きました)
くろひげ屋さんともお会いしてみたい気持ちもありましたが・・・
12時前に赤レンガ出て中華街でランチして夕方の渋滞を避けて早めに帰宅しました
それでも行きも帰りも都内を通るので少し渋滞(^_^;)都会は人も車も多いですね
横浜は観光地でもありますので沢山人がいるんですよね

ねこらんまん展とっても良かったですよ\(◎o◎)/!
どの猫ちゃんも、みんなみんな可愛くて素敵で感動しまくり、興奮状態のまま展示場を出ました(笑)
くろひげ屋さんの生の作品も拝見して、とても感銘受けました
やはり生の絵はイイですねっ(^^)
老婆とお魚と猫ちゃんの作品はパパさんも凄いリアル!と感心してました
やはり古き良き昭和は和みますね
また行ける範囲内での展示会がありましたらぜひ行ってみたいと思いました
ありがとうございました
今度は、くろひげ屋さんとお会い出来たらいいなぁ~なんて思いましたよ

Re: 今晩は 

> 行って来ましたよ
> ねこらんまん展(^^)
> 朝の渋滞時間を避けて9時過ぎに出ました(1時間半弱?で着きました)
> くろひげ屋さんともお会いしてみたい気持ちもありましたが・・・
> 12時前に赤レンガ出て中華街でランチして夕方の渋滞を避けて早めに帰宅しました
> それでも行きも帰りも都内を通るので少し渋滞(^_^;)都会は人も車も多いですね
> 横浜は観光地でもありますので沢山人がいるんですよね
>
> ねこらんまん展とっても良かったですよ\(◎o◎)/!
> どの猫ちゃんも、みんなみんな可愛くて素敵で感動しまくり、興奮状態のまま展示場を出ました(笑)
> くろひげ屋さんの生の作品も拝見して、とても感銘受けました
> やはり生の絵はイイですねっ(^^)
> 老婆とお魚と猫ちゃんの作品はパパさんも凄いリアル!と感心してました
> やはり古き良き昭和は和みますね
> また行ける範囲内での展示会がありましたらぜひ行ってみたいと思いました
> ありがとうございました
> 今度は、くろひげ屋さんとお会い出来たらいいなぁ~なんて思いましたよ

ご苦労様でした。早く着かれましたね、良かったですね。
横浜は、観光地なので人が多く、車も多いです。
車ですと、赤レンガに着くまでが結構大変ですが、時間の割り振りなど
計画的に進められましたね。

ねこらんまん展、見応えがありますよね。私も沢山の素敵な作品に
ワクワクしました。

私のは申し訳ない感じです。

やはり、老婆とねこちゃん気に入りましたか。
昭和の良き時代を思い出します。タイムスリップしてしまいますね。

私は27日でしたので、お待ちしていましたがお会い出来なく残念です。

 

先日は素敵な作品と解説ありがとうございました。
特にゆずチンのおちりがお気に入りです。
今後の作品も楽しみにしてます。(=^・^=)

Re: タイトルなし 

> 先日は素敵な作品と解説ありがとうございました。
> 特にゆずチンのおちりがお気に入りです。
> 今後の作品も楽しみにしてます。(=^・^=)

おはようございます。
こちらこそ、ありがとうございます。
楽しい時間を過ごさせて頂き、感謝いたします。

もう少し、時間があれば良かったのですが。

私もゆずチンのおちりが大好きです。
とても励みになります。

 

時間差でお会いできませんでしたね。車は搬入口に停めてって言われたので停めたまま近くの公園で見終わった後ブロ友さんとランチしてました
とっても良い配置で観やすかったね~
又いつかお会いできる日を楽しみに

Re: タイトルなし 

> 時間差でお会いできませんでしたね。車は搬入口に停めてって言われたので停めたまま近くの公園で見終わった後ブロ友さんとランチしてました
> とっても良い配置で観やすかったね~
> 又いつかお会いできる日を楽しみに

残念でした。お会い出来ると思っていましたので。
私は、何もお手伝出来ませんでしたが、素敵に飾って下さいました。
全体的に、ゆったりしていて、とても良かったです。
また、お会い出来る日を楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/367-59346d84

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール
52歳の時、鉛筆画の本と出会い 動物の絵を見た瞬間、全身に電流が 走った、何故か?その本に猫の絵が 無かったことから 私がこの技法で猫の絵を描くと その時に誓った。 今、私は64歳 サラリーマン生活の帰宅してからの 絵から解放されて年金生活に入って 絵を自由に描ける時間を手にした。 愛猫を中心に鉛筆画を描いています

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
最新記事
カテゴリ
F (1)
猫 (1)
紙 (1)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。