くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<次のモデルさん!  | ホーム | 描ける喜び>>

ドローイング(線画) 

2017.02.22

IMGP0180.jpg

2月20日の更新を見ていて

この写真の中にある

二枚の絵から

あることに気がつきました

IMGP0051_201505051319248cf_201702211844055a0.jpg 

ドローイングで描いた絵

塗りつぶして描くのではなく

あくまでも線の集合

IMGP0182.jpg

一番上には載っていませんが

ドローイングでの

デフォルメの絵

IMGP1300_201702211844075cc.jpg

鉛筆を補助としてのストロークを強調した

ドローイングの色鉛筆画

IMGP0014_20151108225235a93_20170221190354fc9.jpg

話を分かり易くする為に

鉛筆画を見て頂くと

毛並みの描き方などが

かなり違い

単に色をつけているものではないことが

お分かり頂けるかも?

全てが曲線の集合


鉛筆の比率と色鉛筆の比率を変化させ

新たなストロークと組み合わせると

独特の絵が生まれることに気がつきました


一つの方向がありますね

面白いです

色々と更新していくと

客観的に見れるので

新しい発見ができます。


ポイントとなるのが紙

今での絵は紙の選定に失敗しています

こうしたことも配慮し

色々とテストして見ます。

更に

一流の画家の絵を

しっかり分析することも大切

日本の画家、世界の画家

一流を見ることは

限りない力が湧きます。






デザイン・アート ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

凄くリアルで感心しました、どれほど研鑽を積まれたのでしょうか。
子供の時はお絵かき大好きでどこでも描いてましたが今は良い作品を観るだけです。
最近は県美のゴッホとゴーギャン展に感銘受けました。ゴッホがゴーギャンのために買った椅子は自分の椅子より高級品でした。展示の最後にその椅子にヒマワリが載っていて哀感を感じました、もう一度見たいぐらい充実していました、2人の絵だけでなく当時ゴッホが参考にした画家の絵も出ています。

今晩は 

難しいことは分からないのですが
モノクロも素敵
色が付いているのも素敵です

Re: タイトルなし 

> 凄くリアルで感心しました、どれほど研鑽を積まれたのでしょうか。
> 子供の時はお絵かき大好きでどこでも描いてましたが今は良い作品を観るだけです。
> 最近は県美のゴッホとゴーギャン展に感銘受けました。ゴッホがゴーギャンのために買った椅子は自分の椅子より高級品でした。展示の最後にその椅子にヒマワリが載っていて哀感を感じました、もう一度見たいぐらい充実していました、2人の絵だけでなく当時ゴッホが参考にした画家の絵も出ています。

こんばんは
以前の絵に対しての気付きを書きましたが
まだまだ稚拙ですね
これからって感じですがお褒め頂けたのは嬉しいです
ありがとうございます

ゴッホとゴーギャン展に行かれたのですね
名画は本物を見るに限りますよね
残念ながら私は言っていません、残念!

私も今後は名画や一流の画家の絵を見たいと思います
まだ、時間の制約がありますが少しずつ許されるなら見たいと思います

やはり燃えるものが違います。

Re: 今晩は 

> 難しいことは分からないのですが
> モノクロも素敵
> 色が付いているのも素敵です

こんばんは
鉛筆画と色鉛筆画と思って下さい
技法のことは無視していいですよ
私はこの両方を描き、その中から私の道を探りたいと
思っています。

難しく書いてしまいすいません
いつもありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/237-130abd35

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
2017年度
IMG_2850 (1)
IMG_2746 (2)
IMG_2547_20170402142726ceb.jpg
IMG_2509_20170402142725e0f.jpg
IMG_2282 (2)
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
kh.jpg
↑ 父ちゃんの絵が絵葉書になる(片上鉄道保存会のドネイション(基金)グッズに参加)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
猫の鉛筆画・・極める為に。
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
RSSリンクの表示
モデル猫ちゃん
IMGP1411_Fotor (1)
IMGP1216.jpg
IMGP1107.jpg
IMGP0994_201508282024119fe.jpg
IMGP0051_20150704211154a96.jpg
アグ&テンちゃん
IMGP0008 (1)
IMGP1300_20150927190055073.jpg
IMGP0511_201507262045421b8.jpg
日溜まりの中に・・猫の鉛筆画 (Sketch of cats) 鉛筆画ギャラリ
IMGP0005 (1)
IMGP0014 (1)
IMGP1406_Fotor (1)
IMGP0957_201508232004525c3.jpg
IMGP0885 (2)
IMGP0798_2015081420002554a.jpg
IMGP0709 (1)
IMGP0652_2015080219000852f.jpg
IMGP0485 (1)
IMGP0459_201507042111566c8.jpg IMGP0409.jpg IMGP0461.jpg IMGP0379_2015070421113533e.jpg IMGP0365_20150704211134662.jpg IMGP0207_20150704211132e25.jpg IMGP0169_20150704211131980.jpg
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンクフリー
このブログはリンクフリーです、気に入られましたらお気軽に 尚、ご連絡頂ければ私もリンクをさせて頂きます。
検索フォーム
QRコード
QR
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク