くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<鉛筆画  みーを描く  | ホーム | 鉛筆画 動物への篤き思い  犬のそらちゃんを描く>>

鉛筆画  愛猫、くろを描く 

2015.08.19


IMGP0885.jpg

くろちゃん
9ヶ月間お休みした時、2015.03.29 

はじめに公開したものが

IMGP0114_2015032907295954b_201508182138025ec.jpg

くろの顔のみの絵・・

今見ると・・やる気がない絵だなぁ〜。

でもここが起点となった!

正式版として全身を描き直しました。







くろひげ屋について


以前も書きましたが

くろひげ屋の"くろ"は・・

くろちゃんの名前をとったものなんですよ

つまりくろちゃんのお陰です

"ひげ"は娘のペンネーム

"屋"は当時アフィリエイトブログをしていた関係でお店の意味

つまり・・

IMGP0806.jpg

ペンネームとは

関係ないものを名前にしたでチね・・・



IMGP0038_201508160007469f9.jpg

いい加減だニャ !

父ちゃんらしいニャ ! あたしが主役かい






IMGP0839.jpg

全体のスケッチ・・今度はより正確さを求めています

絵はデッサンが一番大切
(私はデッサン力が乏しい)

ここが正確でないと後で偉いことになります

前回で懲りました(笑)

IMGP0841.jpg

顔のイメージを明確にします

IMGP0843.jpg

全体の毛並みを追います。


IMGP0844.jpg

更に明確にして・・

いよいよ本番です。

IMGP0846.jpg


今回はある程度完成されているので

簡単な手直しで完成か?

ダメだね気に入らないなぁ〜

唯のストロークの絵だね

もう一度深く考えて・・・

 IMGP0885.jpg  

陰影をより明確にしくろの存在を求め

静から動を感じる絵になるといいなぁ〜

完成です。
  



 




IMGP0667.jpg

父ちゃん・・絵とは何でチュか?





上手い下手ではなく

思いを込めて描くものかなぁ〜

でもね

絵の基本は理論だと思う

猫の絵も人物も理論に基づいた展開が必要かも

デッサン力がないと厳しい

デッサン力があればとデフォルメが可能で

どんな絵も描ける

そして最も大切なこと・・

モデルに対しの思いかなぁ〜

最大の壁

絵にどの様に表現するか

最も篤き思いを注げる最高の瞬間だね。









IMGP0810.jpg

 ・・・  

IMGP0021_201508152336418fc.jpg










IMGP0746.jpg

誰も聞いてニャ〜よ・・






おいおい・・





絵を勉強してみたいと思っている方は

参考になる本(PDF)を紹介 無料版

A・ルーミス やさしい人物画 PDF 版権切れ 英語版 P197
↑ここをクリックして頂くと飛びます

P26ぐらいから絵になります

英語版ですが言っていることは判りますよ

とても参考になります。

版権切れのものですが、時代は変化しても基本は変わりませんね

つまり真実は何も変わっていない。

この描き方の一部を猫の絵に取り入れています。

日本語版はアマゾン、楽天など何処でもあると思います。

探して見て下さい。いろいろな本を探すのも楽しいね。







IMGP0488_20150815232016a74.jpg

父ちゃん・・これからは

いろいろと紹介するニャ!!


了解です。





IMGP0732.jpg

父ちゃん・・飯! まだ?


IMGP0737.jpg

ゆずってよく食べるニャ

その割にはスリム・・羨ましいニャ〜

あたしゃ・・水飲んでも太るニャ!
















IMGP0885 (1)

篤き思い・・









くろひげ屋






















にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ


テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 鉛筆画

コメント

 

すごい!毛のもっふり感もすごいですね〜!
後ろ足の量感がすごくリアルです!!

デッサン力は基本ですよね…(><)
仰る通りだと思います。
私も精進せねば〜!!

Re: タイトルなし 

> すごい!毛のもっふり感もすごいですね〜!
> 後ろ足の量感がすごくリアルです!!
>
> デッサン力は基本ですよね…(><)
> 仰る通りだと思います。
> 私も精進せねば〜!!

ありがとうございます

今回は毛並みに拘って見ました

絵ってやはりデッサンが大切ですよね
私も、沢山練習していい絵が描ける様に
頑張ります。

絵って不思議ですね 

全く絵心のない私が、絵の持つ素晴らしさのさわりを
実感することができたのは何故かと考えてみました。

たぶんそれは、対象である動物に対する思い入れが
あったこと。そして、制作途中の思いが綴られている
ことが大きいと思います。

半世紀以上生きていますが、絵に関心をもったのは
ひょっとして初めてかもしれません。

勝手ながら自分のブログにリンクさせてもらいました。

デッサン 

はじめまして
「ルーミス やさしい人物画」の本、ご紹介をありがとうございます。
拝見させていただきました。すごい本!。勉強になりました。
骨格がわかると、色々なポーズも、理論的にイメージができて、再現がしやすくなりますものね。
こういう方面の知識も、ちゃんと勉強が必要だと、痛感しました。

 

手法の流行はあっても 基本は時代が変わっても
変わりませんよね~ヾ(=・ω・=)o
・・・って その基本が一番難しいんですけど!!!
くろちゃんは強めの陰影で くろちゃんらしさがでましたね♪
猫の柔らかさと曲線 毛のもっふり感がすごくリアルでステキ!
おでこの柄とヒゲもリアルで くろちゃんらしい♪

Re: 絵って不思議ですね 

> 全く絵心のない私が、絵の持つ素晴らしさのさわりを
> 実感することができたのは何故かと考えてみました。
>
> たぶんそれは、対象である動物に対する思い入れが
> あったこと。そして、制作途中の思いが綴られている
> ことが大きいと思います。
>
> 半世紀以上生きていますが、絵に関心をもったのは
> ひょっとして初めてかもしれません。
>
> 勝手ながら自分のブログにリンクさせてもらいました。

こんばんは

リンク頂きありがとうございます、私もリンクさせて頂きました
今後ともよろしく御願いいたします

絵に関心を持って頂き嬉しいですね。
出来上がった絵には、いろいろなプロセスがあり葛藤しています
絵に込める思いが強いほど、線や筆圧が変化しよりイメージに近いものを
描こうとするのは事実ですね

そうしたことが一枚の絵で
伝わっていくことって素晴らしいと思います

でも・・力まないでのんびり楽しく続けていきますね。

Re: デッサン 

> はじめまして
> 「ルーミス やさしい人物画」の本、ご紹介をありがとうございます。
> 拝見させていただきました。すごい本!。勉強になりました。
> 骨格がわかると、色々なポーズも、理論的にイメージができて、再現がしやすくなりますものね。
> こういう方面の知識も、ちゃんと勉強が必要だと、痛感しました。

こんばんは

私の絵は実は猫について勉強した時間より
人物について勉強した時間のほうが圧倒的に多いです

1対9ぐらいの割合です

人物を学ぶには、美術的解剖学、光と影、色彩、遠近法、勿論デッサンなど
盛りだくさんです
こうした理論をもとに猫の絵に応用していきますと、とてもわかり易いですね

動物の描き方などはほとんど参考にしていません。
技法はもっぱら憧れの画家の絵を見ているだけです
本来はお勧めできないかも。

でも絵はとても奥が深く楽しいですね
もっともっと勉強していい絵が描きたいです。

Re: タイトルなし 

> 手法の流行はあっても 基本は時代が変わっても
> 変わりませんよね~ヾ(=・ω・=)o
> ・・・って その基本が一番難しいんですけど!!!
> くろちゃんは強めの陰影で くろちゃんらしさがでましたね♪
> 猫の柔らかさと曲線 毛のもっふり感がすごくリアルでステキ!
> おでこの柄とヒゲもリアルで くろちゃんらしい♪

こんばんは
真実は変わらないですよね

デッサンて退屈で面白くないのですが
最も大切ですね、ここをクリアしないと問題だらけの絵になります

nekobellさんは絵を細かくチェックして下さるので
冷や汗がでます(笑)

今回特に拘ったのが足の毛並みですね
ここが表現されないと意味がないのでしっかり取り組みましたよ

毎回のコメント、ありがとうございます

嬉しいでチ!!(はなより)

ものっすごく 

上手ですね!生きてるみたいです!
感動しました。
うちのワンコも描いて頂きたいくらいです笑
また遊びに参りますm(__)m

Re: ものっすごく 

> 上手ですね!生きてるみたいです!
> 感動しました。
> うちのワンコも描いて頂きたいくらいです笑
> また遊びに参りますm(__)m

ありがとうございます
何かを感じで頂けることはとても嬉しいです。

最近・・ワンちゃんも描く様になりましたが
ワンちゃんは難しいですね
課題が多くもっと勉強しないとダメだなぁ〜と思っています

少しずつですが前進したいと思っています


 

こんにちは。
「デッサン力がないと厳しい」、私もそう思います。
ピカソもデッサン力あってのデフォルメですし…。
絵ってむずかしいな…、あ、猫さんたち寝ないでー( ´∀`)
いつもあたたかくて素敵な作品を楽しく拝見させていただいていますが、
猫さんたちの合いの手も、楽しみのひとつです♪


Re: タイトルなし 

> こんにちは。
> 「デッサン力がないと厳しい」、私もそう思います。
> ピカソもデッサン力あってのデフォルメですし…。
> 絵ってむずかしいな…、あ、猫さんたち寝ないでー( ´∀`)
> いつもあたたかくて素敵な作品を楽しく拝見させていただいていますが、
> 猫さんたちの合いの手も、楽しみのひとつです♪


こんばんは
デッサンて大切ですよね
デフォルメもデッサンがしっかりしていない出来ませんし
厳しい!
絵ってとても奥が深いので・・お互い同じことを考えていますね(笑)

難しい絵をニャン達のお陰で少しは和らいでお伝え出来ますね

私たちのお陰でチよ(はなより)

・・だそうです(笑)

こんばんは 

くろひげ屋の"くろ"は・・・くろちゃんの名前をとったもの
だったんですね
私が勝手に想像したのは、くろひげ屋さんは立派なおひげを生やした、いかにも芸術家さん(笑)
って感じなので「くろひげ屋さん」なのかと思いました(笑)
聞いてみないと分からないものですね

くろちゃんの絵もとっても素敵ですね
少し猫背なのも猫ちゃんらしくて・・・って猫だから当り前ですね(笑)
身体は横向きなのに、お顔が正面ていいですよね

Re: こんばんは 

> くろひげ屋の"くろ"は・・・くろちゃんの名前をとったもの
> だったんですね
> 私が勝手に想像したのは、くろひげ屋さんは立派なおひげを生やした、いかにも芸術家さん(笑)
> って感じなので「くろひげ屋さん」なのかと思いました(笑)
> 聞いてみないと分からないものですね
>
> くろちゃんの絵もとっても素敵ですね
> 少し猫背なのも猫ちゃんらしくて・・・って猫だから当り前ですね(笑)
> 身体は横向きなのに、お顔が正面ていいですよね

こんばんは
皆さんが黒髭屋だと思っているかも

実は全く違いま〜す
芸術家って顔してませんね、サラリーマンて感じです(笑)

ですので・・平仮名でくろひげ屋なのですよ。
ややこしいですね

くろニャンには何かとお世話になっていますので
特に力が入ります。

この子のお陰で絵が描ける・・凄い存在なのです!

お褒め頂きありがとうございます。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/175-13f0c771

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール
52歳の時、鉛筆画の本と出会い 動物の絵を見た瞬間、全身に電流が 走った、何故か?その本に猫の絵が 無かったことから 私がこの技法で猫の絵を描くと その時に誓った。 今、私は64歳 サラリーマン生活の帰宅してからの 絵から解放されて年金生活に入って 絵を自由に描ける時間を手にした。 愛猫を中心に鉛筆画を描いています

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
最新記事
カテゴリ
F (1)
猫 (1)
紙 (1)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク