くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<大好きなんだけど・・  | ホーム | 少しずつ前に・・>>

猫展へ行く。 原画の力 

2014.05.18

 
毎回、皆様に温かいコメントを頂

心より感謝申し上げます





昨日、萌猫さんよりご招待頂いた 

Love Cat Vol.3に家内と行って来ました

西武線の入間市駅より元町中華街駅までノンストップ

昨年もご招待頂いていたのですが残念ながら行けず

一年越しとなりやっとお会い出来ました

行く前に思いついた事があり

IMGP0023_20140517191926577.jpg

シルバーちゃん

2013.01.05公開

(2012年4月13日 虹の橋に) 萌猫さんの猫ちゃん

この絵は私が持っているよりも萌猫さんに

お渡しする方がいいと思い原画を手に会場に向かいました

元町中華街駅6番出口を出ますとアメリカ山公園の中

IMGP0027.jpg 

IMGP0028_20140517192753874.jpg

奇麗なバラが・・思わずシャッターを押して記念撮影

良い天候にも見舞われ多くの方が港の見える丘公園や

大佛次郎記念館などに足を運んでいました

その一角に山手111番館がありワクワクしながら

門をくぐり入りますと案内板が私達を出迎えてくれました。

IMGP0031.jpg

会場内は素敵な部屋が沢山あり猫ギャラリーの部屋へ


IMGP0041_20140517194912ba4.jpg 

IMGP0038_20140517194851c27.jpg

IMGP0039.jpg

水彩画の 相原 由記子さんの作品

クリックして頂くとブログへ飛べます

IMGP0032_201405171948483c9.jpg 

IMGP0035_20140517194845667.jpg


IMGP0043_201405171949080ef.jpg

バステル画の 高橋 えつこさんの作品

クリックして頂くとブログへ飛べます

IMGP0044_2014051719492377e.jpg

IMGP0034_20140517194849eaa.jpg


IMGP0048.jpg

IMGP0037_20140517194846cdd.jpg

色鉛筆画の 横山 萌 さんの作品

クリックして頂くとブログへ飛べます

IMGP0108_2014051720193074c.jpg

父ちゃん・・上の絵

あたしに似てるニャ〜!!



第一印象は・・優しく温かい絵だなぁ〜

女性ならではの描き方と内に秘める強さを感じます。

それぞれの方が個性的で見ているうちに気持ちが高ぶって来ます


IMGP0033_201405171949224e8.jpg

こうした空間は表現出来ない不思議な魅力があり

許されるならいつまでもここにいたいと思ってしまいます

全ての絵を見て各部屋を一周してもう一度ギャラリーへ

ここで初めて皆さんにご挨拶をさせて頂きました

皆さんとても気さくな方で何の違和感もなく

作品についていろいろと伺う事が出来勉強になりました

特に萌猫さんには紙や色鉛筆の種類まであつかましくも

聞いてしまいました

いろいろとお話をしたかったのですが

ブログの方などが次々とお見えになり楽しいときを

過ごさせて頂きました。

萌猫さんには私の絵をお渡し喜んで頂けました。




写真撮影okという事で勝手に撮らせて頂きました

一部照明と窓からの光の加減で絵のガラスが光ってしまい

やむなく角度を変えて撮影したものもあることを

ご了承下さい。


5月21日まで開催されていますので

是非お時間のある方は足を運ばれてはいかがでしょうか

詳しくは

萌猫さんのブログ

猫展が始まりました。の記事を確認して下さい

とても奇麗な写真が載っていますよ。


ここに来て良かったなぁ〜と思います

私もいつか個展などを開催したいという気持ちが

目覚めたことと今のレベルの絵ではまずいなぁ〜と

痛切に感じました。

まだまだサラリーマンは続ける為絵に没頭は出来ませんが

4年後の65歳の第二の人生に

元気で絵を描く事が出来たなら

こうした道を考えてもいいかもと思う様になりました。

IMGP0016_201405172020523d8.jpg

ちっかり勉強するでチュよ

IMGP0015_20140517202158b7d.jpg

父ちゃん・・

スイッチが入ったニャ!!

IMGP0169_20140517203214704.jpg

まぁ のんびりやったら 

(冷ややかな眼差し)


モモの他界で気持ちが落ち込んでいましたが

この個展に来て気持ちも晴れやかになり

新しい一歩を踏み出す大きな力を頂きました。

ありがとうございます

やはり原画にはもの凄い力があることを痛切に感じました。



















スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 くろひげ屋ニャンズ 猫の鉛筆画 猫の絵 鉛筆画 猫展

コメント

 

パワーがありますね、同じ猫好きとして猫を描けるのは生活も一味違いますね。
何も出来ない私よりも、猫を通して人生が広がると思います。
猫を観察して表現する力があるから、凡人とは違うな、
素晴らしい才能が集まると、そのパワーで人の心は動かされます。
それが良い方へ向くような力を開花させて下さい!

 

猫展の様子、アップしていただいてありがとうございます。
ゆっころさんとはリンクさせて頂いているので、
絵が見れて良かったです。
くろひげ屋さんも個展を目指して頑張ってくださいね!
好きなことに夢中になって、定年後を過ごす
私もそうありたいです。
応援しています。

ありがとうございました 

こんばんは。
ブログや絵を紹介してくださってありがとうございました。
私も思いがけず原画を拝見できて力強いタッチに見とれてしまいました。
ほんとうに”原画の力”ですね。
くろひげ屋さんなら明日にでも個展ができるのでは。

これからもよろしくお願いいたします。

こんにちは。 

チョビに似てる猫は、KOMOMO姉さん家のグルとうたこだよ。
姉妹じゃ無くて、偶然そっくりだったんだ。

第二の人生の青写真が今からあるって素敵だと思うよ。
沢山素敵な絵を描いてね。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

こんばんは^^
猫展に来てくださってありがとうございました。
素敵な鉛筆画ですね。
私も鉛筆が大好きなので
こらから少し描いてみようと思います。
参考にさせてください♪
よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/139-e6a1639f

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
2017年度
IMG_2850 (1)
IMG_2746 (2)
IMG_2547_20170402142726ceb.jpg
IMG_2509_20170402142725e0f.jpg
IMG_2282 (2)
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
kh.jpg
↑ 父ちゃんの絵が絵葉書になる(片上鉄道保存会のドネイション(基金)グッズに参加)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
猫の鉛筆画・・極める為に。
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
RSSリンクの表示
モデル猫ちゃん
IMGP1411_Fotor (1)
IMGP1216.jpg
IMGP1107.jpg
IMGP0994_201508282024119fe.jpg
IMGP0051_20150704211154a96.jpg
アグ&テンちゃん
IMGP0008 (1)
IMGP1300_20150927190055073.jpg
IMGP0511_201507262045421b8.jpg
日溜まりの中に・・猫の鉛筆画 (Sketch of cats) 鉛筆画ギャラリ
IMGP0005 (1)
IMGP0014 (1)
IMGP1406_Fotor (1)
IMGP0957_201508232004525c3.jpg
IMGP0885 (2)
IMGP0798_2015081420002554a.jpg
IMGP0709 (1)
IMGP0652_2015080219000852f.jpg
IMGP0485 (1)
IMGP0459_201507042111566c8.jpg IMGP0409.jpg IMGP0461.jpg IMGP0379_2015070421113533e.jpg IMGP0365_20150704211134662.jpg IMGP0207_20150704211132e25.jpg IMGP0169_20150704211131980.jpg
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンクフリー
このブログはリンクフリーです、気に入られましたらお気軽に 尚、ご連絡頂ければ私もリンクをさせて頂きます。
検索フォーム
QRコード
QR
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク