くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<少しずつ前に・・  | ホーム | 愛犬モモ 永眠>>

モモの旅立ちで思う事。 

2014.04.19

皆様へ

モモの旅立ちに沢山の心温まるコメントを頂
ありがとうございます

コメントを読んでいて涙があふれます。

ブログを更新する為に記事を書いても
どうしても更新出来ない状態が続きました

本日やっと・・今日で四十九日

虫の息だったモモを抱き上げその腕の中で
旅立ってくれたことが私の心を救ってくれました

16年の長きに渡り私達を守り続けてくれたこと
感謝以外にありません。

これからはモモの魂と共に生きようと思います





チョビとゆずのその後

その都度記事を書いていましたが

更新出来ずに溜まっています

ゆず 
ゆずはすっかり本心があられワンパクぶりを発揮!


ゆずとチョビ
取っ組み合いの喧嘩を毎日するようになり


ゆずとチョビ
(チョビがゆずを舐めています)

喧嘩の後は二人で舐め合いまるで兄弟のように
仲良くしています
ゆずとチョビ
ゆずの姿が見えなくなるとチョビが探しまわり
すっかりお姉さんになっています

いや・・お姉さんというよりお母さんかも。

ゆずのわんぱくぶりにチョビも刺激され
         

チョビ チョビ チョビ
二階の障子は更にボロボロに・・
チョビも壊れた!!



これでチョビのリハビリもバッチリです
最近チョビの鼻づまりでの音がまったくしなくなり
もしかして・・完治に近づいているのかも。


3月13日(木曜日)
ゆず・・四回もてんかんを発症


昼過ぎに二度、夕方に一度
私が帰宅後に病院へ

てんかんの原因は気圧の変動が引き金になっている
とのことです
これで何故?あの大雪の日に道の真ん中で
うずくまっていたのか
本当の理由が判りました。


早々に治療の第一段階で注射を打ちました

その日の11時すぎにまた発病
しかし、このときはかなり早くに治まり症状が軽ったです
注射が効いたのでしょうね

第二段階で飲み薬
決められた時間に二度薬を飲み一週間様子をみて
問題がなければこの薬の内容で一ヶ月続けると
かなり改善される様です

薬の後遺症としては頭がぼーとする
食欲が増すと言う事でした

事実、ここの所のゆずは以前よりは元気が無く
ヨロヨロ歩く事があり薬が効いているのが判ります

薬はてんかんを起こすレベルを下げて
気圧の変化や物音・・特に金属音などでも発症する為
発症レベルの幅を広げて下げる事で発症が少なくなるそうです

てんかん発症どきは周りのものに頭をぶつけたり
爪などを引っ掛けて自分の爪が剥がれたりと
発症により怪我や二次的な事故でダメージをおう危険があります

更に怖い所は症状が続きますと寝たきり状態になったり
食事が自分でとれなくなったりとかなり怖いです
そうならない様に私達も全力でゆずを治療してあげようと
思います

気圧の変化に敏感に・・天気予報が気になり
低気圧の接近などと聞くとゆずが心配になります。


運命の出会い


ゆずとチョビ・・
考えてみますと二匹は運命的に
引き寄せられたのでしょうか?

不思議に思います。

IMGP0154.jpg

IMGP0162.jpg

ゆずがてんかん発症後に心配して
チョビが沢山舐めてあげています

ゆずもチョビの優しさに答えて
病気を克服してくれると思います。

IMGP0010_2014032120200953b.jpg
チョビにお返し
励ましてくれて、ありがとうニャ。


IMGP0145.jpg
頑張って病気を克服するニャ!!


休みの日

おもちゃで沢山遊んであげます

IMGP0032_2014032206441793d.jpg
チョビは羽根のおもちゃに夢中

IMGP0037_20140322064418781.jpg
真剣です(笑)
気がつくと鼻の通りがすっかり良くなり
完治?

動きも驚くほど回復、完全ではありませんが
リハビリが効いています
IMGP0025.jpg
チョビちゃん凄いニャ!

IMGP0024.jpg

両足を伸ばしリラックス?
ちょっと面白いポーズかも。

IMGP0040.jpg 
ゆず・・マウスを悪戯
顔が真剣。

IMGP0038_2014032311185411f.jpg

簡単だニャ!!

4月1日

ゆず・・てんかを2回発症

昼に一度、夜の11時頃に私の枕元で2回目を発症

ただ、以前よりは軽くなっています

毎日朝の6時と夜の6時に薬を飲んでいますので

間違いなく改善しているのが判ります。

IMGP0098.jpg
薬のお陰だニャ!!


 



IMGP0075_201404072039163e5.jpg

4月7日

桜が咲き・・花びらが散り出した

いつもだったら奇麗な桜を見にモモと散歩

心が明るく晴れやかに

でも

桜を見るのが辛い

涙が溢れモモがいない現実にただ泣いてしまう

いつも散歩した道

やっとの思いで写真を撮ったがすぐに家に帰った






また、このブログが更新出来ない


4月8日

IMGP0090.jpg

動物病院の先生からモモへと花束を頂いた

とても素敵な花束

モモがいた玄関に置き捧げた



先生の優しさとモモへの思いが重なり

また・・涙が溢れる


4月12日

夕方、ゆずに2度目の虫下しを飲ませるため病院へ

ゆずは保護したときからお腹がゆるくお腹の薬や

虫下しを飲んでいます

やっと最近になって改善されて来ました。


チョビの悪戯


私が絵の勉強をしていると
IMGP0068_20140413090759614.jpg
必ず邪魔をします

IMGP0069_201404130907575d2.jpg
何だニャ!! これは

IMGP0070.jpg
かじってやる

いつもこうして悪戯されるので勉強が進みません(笑)


チョビ避妊の話

チョビにさかりが来て手術を思いましたが未だに

手術をしていません

事故での痛い思いをまたさせたくないと言う思いと

麻酔をかけることに不安があるので暫くはこのまま

チョピとの楽しい時間を過ごす事にしました。


IMGP0097_20140413090756126.jpg
私と一杯遊ぶニャ

   





こうしたチョビとゆずのお陰でモモへの悲しみも

少しずつ癒えて来ましたが・・





GRP_0500.jpg
モモの明るい笑顔と優しさが忘れられない。

モモとしろ






モモ・・寂しいよ。

 












くろひげ屋



追伸

4月15日でチョビが

事故にあって

四ヶ月・・

こんなに元気になり

ゆずと一緒に

日々を過ごせる様になるとは

想像も出来ませんでした



モモも喜んでくれているかなぁ〜。

亡くなって49日

日が過ぎれば過ぎるほど

悲しみが襲ってくる。












モモ・・会いたいよ。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 くろひげ屋ニャンズ 猫の鉛筆画 鉛筆画 モモ日記

コメント

 

モモちゃん 最後まで優しく心の温かい思いやりの溢れる子でしたね。
チョビちゃん達が元気になったのを確認して 大好きな人の腕の中で虹の橋を渡っていったんですね。
最後にチョビちゃん達に希望の光を託して・・・
物語るように チョビちゃんの奇跡的な回復。
こんなに活発に動きまわって 絵を描くのを邪魔できるほどお口も大きく開けられるようになったんですね。
モモちゃん 今頃はゆっくり休んでくれてるかな?
安らかに 穏やかな時間を 虹の橋の向こうで過ごして欲しいです。

こんばんは! 

最近、更新されないと思っていましたが
色々と大変だったのですね。

モモちゃんのことはもちろん知っていましたが
ゆずちゃんのてんかんは知りませんでした・・・

チョビちゃんは保護された当時とは見違えるように
なりうれしく思います。

愛犬の死は時間が解決してくれるのを待つしか
ありませんね・・・

 

お久しぶりです。お越し頂き有り難うございました。
モモちゃんの四十九日、お悔やみ申し上げます。
愛されていたから穴は大きいですね。幸せな子です。

ちょびちゃん幸せの絶頂!嬉しくて涙が出ました。
ゆずちゃんも改善しますよ!
独りじゃないから、もう顔つきが違うもの。
独りで不安な顔していません。
猫に犬に優しいくろひげ屋さんが多勢いたら良いのに、、、、つくづく思います。
ちょびちゃん、ゆずちゃん良かったね。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

更新がなかったので、ちょっと心配してました。。。
モモちゃん、49日なんですね。
心よりお悔やみ申し上げます。
モモちゃん、これほどまでに愛されて・・・きっと今頃は、お空で穏やかな気持ちで過ごしていると、そう信じています。

チョビちゃんとゆずちゃん、めざましい回復ぶりですね!
正直言ってこれほど早くこんなに元気な姿が見られるとは思ってもいませんでした。
これもひとえに、くろひげ屋さんご家族の愛情のたまものだと思います。
運強い子達です!
本当にありがとうございます m(_ _)m
どうかご自分の体も労ってあげてくださいね。


まだまだお辛いでしょう 

そのぶん沢山猫さんたちに愛をあげてください。
そうすることをきっとモモさんも望んでおられると私は思います。

自分もまだまだGrievingの真っ最中です。時間が経つにつれ、痛みはうすらぎますが、たまにどうしようもなく「会いたい」ときってありますね。そういうときは私はお墓参りしてます。

くろひげ屋さんの心が少しでも癒えますように…。

お察しします 

初めまして、チョビちゃんたちの癒されていく様子を陰ながら応援させていただいています。
大切な命を見送られ、日が経つほどにつらいお気持ち、よくわかります。
さみしいです。
悲しいです。
涙があふれます。
たくさんの涙を流す涙活、又は泣き活が良いとすすめられます。
私もニャン達にたくさん助けてもらっています。
どうぞお身体を大切にお過ごしください。

 

モモちゃん、きっと虹の橋からくろひげ屋さんを見ていると
思います。
ゆずちゃんとチョビちゃんの回復、すごいですね。
元気いっぱいで遊ぶ姿が可愛らしかったです。チョビちゃん
の口元にある黒い毛がおひげに見えて、可愛いです(^^)

我が家のキンタロウも14歳・・・。
別れの日が近づいている、という現実は受け止めないと、と
思うものの、考えたくないと思う気持ちもあります。

これからの時間を大切にしていきたいです。

 

ももちゃんへの思い・・・
どれほど愛していたのかよくわかりました。

どうか、この悲しみが少しでも癒えていくことを
心から願っています。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

ゆずちゃんとチョビちゃん、こんなに元気になって!
そしてこんなに仲良くなって・・・
最愛のモモちゃんを失った中で、本当に看病大変だったでしょうね。
お疲れ様でした!
そしてきっと、モモちゃんも二人に生きる力を送ってくれていたのでしょう!
きっときっと、モモちゃんお空の上で喜んでいることでしょうね♪

 

う・・会いたい・・ですよね。
イコイコしたいし、抱っこしたりのんびり散歩したい。

長年連れ添ってきた家族ですもの、当然ですね。

家が柴犬を失ったのは、もう8年ほど経ちますが、ああ太郎君に会いたいって未だに
思いますよ。
でも、悲しみよりも傍に居てくれる・・って感じがしてきましたよ。


無理なさらずに・・悲しみは口に出し気持ちのままに涙を流すのが良いと思いますよ。

時間が癒してくれます。心の中にはっきりと焼きついてモモちゃんはいつも一緒なのですから。

 

まだまだモモちゃんの亡くなった悲しみは癒えないでしょうが、モモちゃんはきっと虹の橋の向こうでくろひげ屋さんたちを見守ってくれてますよ。

チョビちゃんは写真を見てる限りでは大けがをしたようには見えないほど回復しましたね、良かったです。
いっぱい遊んで大きく育ってね。
ゆずちゃんはとても心配です。
小さな身体で大きな発作はどれだけ負担がかかっているのでしょう。心が痛みます。
少しは薬で症状が軽くなっているということが救いですね。
チョビちゃんとゆずちゃん、2にゃんがいつまでもこんな風に穏やかに過ごせる日々を切に願います。

くろひげ屋さんも大変だとは思いますが、ご自身のお身体ご自愛ください。

 

はじめまして。

モモちゃんへの思い、すごく伝わってきます。
私も会いたいです。うちにもモモちゃん(猫)がいたので、
それとダブって胸が熱くなりました。
うちのモモちゃんもとても優しいお母さんでした。

うまく言葉にできないけど、すぐそばで見守ってくれていると思います^^。
胸の中で・・・今は辛い記憶かもしれないけど、
最高の恩返しだと思います。

こんにちは。 

モモに逢いたいよね。
長い時間一緒にいたからその重みって凄いと思うよ。
時間が解決してくれると思うから。
だって寂しいって気持ちは好きって気持ちを同じで
自分ではどうしようも無いからね。
心の思うままにで。

チョビとゆずがお互い相乗効果で元気になると良いね。
人間でも病気に一番威力があるのは「笑い」だからね。

二人が幸せならそれが一番だよ。

 

なかなか立ち直れないですよね
十月に二匹立て続けに亡くして
今でもつい探してしまうのですから・・・
チョビちゃんとゆずちゃんに気を取られて
少しは気がまぎれたかと思うのですが
やっぱり寂しいですよね

 

今のチョビちゃんを見ると、大事故にあったなんて信じられないですね。
すっかり怪我もきれいに治って元気で幸せそうで。
しかもゆずちゃんと、一緒。
チョビちゃんが、ゆずちゃんのてんかんを思いやっているのがとてもほほえましいです。
みんな、優しいですね。
モモちゃんが、見守ってくれてますね。

 

モモちゃんやさしい目をしたワンちゃんでしたね。
四十九日を迎えても寂しいお気持ちよく分かります。
今はたくさん思い出してあげてください。
いつかきっと暖かい思い出に変わりますよ。
モモちゃん、お空で楽しく過ごしてね(^_^)

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/134-089ebbae

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
2017年度
IMG_2850 (1)
IMG_2746 (2)
IMG_2547_20170402142726ceb.jpg
IMG_2509_20170402142725e0f.jpg
IMG_2282 (2)
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
kh.jpg
↑ 父ちゃんの絵が絵葉書になる(片上鉄道保存会のドネイション(基金)グッズに参加)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
猫の鉛筆画・・極める為に。
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
RSSリンクの表示
モデル猫ちゃん
IMGP1411_Fotor (1)
IMGP1216.jpg
IMGP1107.jpg
IMGP0994_201508282024119fe.jpg
IMGP0051_20150704211154a96.jpg
アグ&テンちゃん
IMGP0008 (1)
IMGP1300_20150927190055073.jpg
IMGP0511_201507262045421b8.jpg
日溜まりの中に・・猫の鉛筆画 (Sketch of cats) 鉛筆画ギャラリ
IMGP0005 (1)
IMGP0014 (1)
IMGP1406_Fotor (1)
IMGP0957_201508232004525c3.jpg
IMGP0885 (2)
IMGP0798_2015081420002554a.jpg
IMGP0709 (1)
IMGP0652_2015080219000852f.jpg
IMGP0485 (1)
IMGP0459_201507042111566c8.jpg IMGP0409.jpg IMGP0461.jpg IMGP0379_2015070421113533e.jpg IMGP0365_20150704211134662.jpg IMGP0207_20150704211132e25.jpg IMGP0169_20150704211131980.jpg
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンクフリー
このブログはリンクフリーです、気に入られましたらお気軽に 尚、ご連絡頂ければ私もリンクをさせて頂きます。
検索フォーム
QRコード
QR
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク