くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

<<鉛筆画 チャコールペンシルとエボニーペンシル  | ホーム | 鉛筆画 完成・・新しい絵>>

鉛筆画 猫と風景画 

2013.12.01


本格的に風景画を猫の絵に

入れる為に

ネットで気に入った画家の本を注文

本が来る前に

みーちゃんを描き

自己流で

背景を壁面にしてみました


DSC_6001-a.jpg 


更にみーの

光と影を変更して

この場面に合わせてみました


用紙はBBケント

270x380㎜

シャープペン、ファバーカステル鉛筆

グラファイト鉛筆を使用

背景は風景写真ブログの方のものを

参考に


DSC_6005_20131130185104b32.jpg 
 

あたしゃがモデル・・

バックが

家じゃないニャ!!











風景画の技法を学び

特にヨーロッパを舞台として

猫の絵を描くという

夢を抱きました




DSC_6004.jpg  

父ちゃん・・

あたしゃ

埼玉でいいニャ!!







本が届きましたので

読んでみますと

著者の

技法は想像とかなり違いました

DSC_6001c.jpg

自己流でも描いたお陰で

本の内容が良く判ります




鉛筆も

使用鉛筆が載っていますが

本格的デッサン用ですね

持っていないものばかり・・

私は本格的に絵を習っていませんので

こうした鉛筆は使用していません

そこで

一部を買って来ました




DSC_6002_201312011531490ef.jpg 

写真の一番上から

Faber-Castell 2H,4H,6Hは、買い足しです

Faber-Castell ビットチョークは

悪戯していたらいい感じだったので購入

PITT PASTEL Oil ピット鉛筆(油性)も

ソフト感がいいので購入

HOLBEIN SKETCHING PENCL 2B,4B,6Bが

本に載っていたもの


DSC_5209.jpg 

ハァ〜

目的以外のものが多いでチね


すいません


品物が無かった物で・・

つい買ってしまいました

残りの物はネットで買います



購入予定の物は
チャコールペンシル

エボニーペンシルです
(この鉛筆て眉毛書きにも使われているそうです)

鉛筆も種類が多いですね


DSC_4939.jpg 

父ちゃん・・

使いこなせるでチか?








動物の画家はホルダータイプの

鉛筆を使用していた様です

私も買ってみましたが

使いづらいので使用していません

自分に合ったものでいいと思っています


DSC_6017.jpg   


難しいでチね


DSC_6003_2013112821055729c.jpg 

自分流でいいニャ!!



素敵な風景写真ブログとの出会いが

私に大きな夢を与えて下さいました



是非・・実現させたいなぁ〜

DSC_6008.jpg 


父ちゃん・・

このポーズどう?


DSC_6006_20131130185340b4d.jpg 

父ちゃん

本当に出来るのかニャ〜

僕チンし〜らない。


DSC_6013.jpg 

静観するニャ!!






















くろひげ屋




 
↑ 
くろひげ屋のtwitter 




本日のお勉強

今日の漢字

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 鉛筆画

コメント

訪問ありがとうございました 

はじめまして ブログを始めてやっと一ヶ月です。私のブログに訪問していただいた足跡を見つけました。まだまだ来てくれる方がほとんどいないので すごくすごく嬉しです。絵が上手、すごい、読んでいると いろいろ苦労の後がみえます。あと飼っていらっしゃる猫の数に驚きます。一匹一匹顔があり、性格があり、見ていて飽きません。 居心地が良いブログ、優しさと、まじめさと いろんな事を感じます。ブログを始めていろいろな人に知り合い いろんな人の人生の一部を見せてもらい 言葉の交換をして 本当に楽しい。時々居心地の良いお宅にまたおじゃまさせてください。本当にありがとうございました。よろしく。あき「応援クリック」

Re: 訪問ありがとうございました 

> はじめまして ブログを始めてやっと一ヶ月です。私のブログに訪問していただいた足跡を見つけました。まだまだ来てくれる方がほとんどいないので すごくすごく嬉しです。絵が上手、すごい、読んでいると いろいろ苦労の後がみえます。あと飼っていらっしゃる猫の数に驚きます。一匹一匹顔があり、性格があり、見ていて飽きません。 居心地が良いブログ、優しさと、まじめさと いろんな事を感じます。ブログを始めていろいろな人に知り合い いろんな人の人生の一部を見せてもらい 言葉の交換をして 本当に楽しい。時々居心地の良いお宅にまたおじゃまさせてください。本当にありがとうございました。よろしく。あき「応援クリック」

コメントありがとうございます

絵をお褒め頂き嬉しいです 
愛犬との散歩中にくろとちびを拾ったことから不思議と次々に
猫を保護することになり大家族になりました。
保護と言っても、はなの時は臍の尾がついていて大変な苦労をして育てました

皆、個性的で楽しい日々を送っています、私の絵のモデルとしても活躍中
絵も鉛筆画の本との出会いが、私の生き方にも大きな影響を与えてくれ
猫と鉛筆画がリンクしました。そして今度は写真ブログの方との出会いから
ヨーロッパを舞台として風景画に猫の絵をいれていく試みにも取り組み始めました
こうしたことから、あきさんのブログにも足跡をつけさせて頂きました

今後ともよろしくお願い致します、尚勝手ですがリンクさせて頂きました




管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わーい!! 

リンクなんてうれしい。初めての経験です。どうもありがとうございます。私もリンクさせてもらう事できるんですよね。リンクしても良いですか?どうやるのかわかるかな、、頑張ってみます。  「応援ポチ」 あき 

Re: わーい!! 

> リンクなんてうれしい。初めての経験です。どうもありがとうございます。私もリンクさせてもらう事できるんですよね。リンクしても良いですか?どうやるのかわかるかな、、頑張ってみます。  「応援ポチ」 あき 

こんばんは
リンクについてですが、私のページがおかしいことに気がつきました
通常はリンク欄の一番したに、このページをリンクという項目があり
それを押して頂くと自動でリンクできる仕組みになっているのですが
私のにはありませんね、どうしてだろう??

 

ヨーロッパに野良猫の絵を描きに行くのならば、ドイツ(特に南部の所得水準の高いところ)は期待ハズレでしょう。
バカンス前のローマやその他の南欧が良いかと思います。

Re: タイトルなし 

> ヨーロッパに野良猫の絵を描きに行くのならば、ドイツ(特に南部の所得水準の高いところ)は期待ハズレでしょう。
> バカンス前のローマやその他の南欧が良いかと思います。

こんばんは

さんかくたまごさん、貴重な情報をありがとうございます。

 

私もいろいろ揃えたのですが
いざ使ってみたら(pq)半分も使いこなせないと言うか・・・・
削り方でも変わるのでそっちに走ってしまったことが^^
形にこだわらない方が好かった様な^^

Re: タイトルなし 

> 私もいろいろ揃えたのですが
> いざ使ってみたら(pq)半分も使いこなせないと言うか・・・・
> 削り方でも変わるのでそっちに走ってしまったことが^^
> 形にこだわらない方が好かった様な^^

いつもありがとうございます
大変に参考になります

実際、私も使いこなすのは難しいと思っていますが
ファバーカステルの鉛筆を中心として、他を補助的な位置づけで
使用していくつもりです。

調べて行くと、驚くほどの種類がありますので
あくまでも画家の考え方を学ぶ上での参考ですね

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

 

ご無沙汰しております。
いつも前向きで素晴らしい!
素敵な絵画をありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし 

> ご無沙汰しております。
> いつも前向きで素晴らしい!
> 素敵な絵画をありがとうございます。

お久しぶりです
絵を御褒め頂き、ありがとうございます

自己流で背景を入れてみました
これからの課題ですが、のんびり楽しく描いてみたいと思います

いろいろなことに挑戦すると
また違った面が見えて来ますね。



こんにちは 

うちの家猫も背景を変えると、
違う場所で生きることができるかなあと思いながら見てました。
そしたら、どんな表情になるんだろう^^
家猫として生きてますので、今更、外に出そうとは思いませんが
窓辺に座って遠くの山はよく見ています。

Re: こんにちは 

> うちの家猫も背景を変えると、
> 違う場所で生きることができるかなあと思いながら見てました。
> そしたら、どんな表情になるんだろう^^
> 家猫として生きてますので、今更、外に出そうとは思いませんが
> 窓辺に座って遠くの山はよく見ています。

こんばんは
絵では、いろいろな表現が出来ますので
風景画を勉強して、この子達をあらゆる場所に
連れてってあげたいと思っています

訪問ありがとうございました。 

はじめまして(^o^)/

コメントありがとうございました(*^_^*)

いつも「写真みたい」と思いながら、すばらしい絵を拝見しておりました。
ニャンズもたくさんいて、うらやましいです。
みんな個性的でカワイイですね(*^_^*)
これからも時々お邪魔したいので、リンク貼らせてくださいね(^_-)-☆

Re: 訪問ありがとうございました。 

> はじめまして(^o^)/
>
> コメントありがとうございました(*^_^*)
>
> いつも「写真みたい」と思いながら、すばらしい絵を拝見しておりました。
> ニャンズもたくさんいて、うらやましいです。
> みんな個性的でカワイイですね(*^_^*)
> これからも時々お邪魔したいので、リンク貼らせてくださいね(^_-)-☆

こんばんは
リンクありがとうございます
私も貼らせて頂きました、よろしく御願い致します

絵を御褒め頂き嬉しいです
ニャンはどの子も個性的で、私は下僕として御使えしています(笑)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurohigeya269.blog38.fc2.com/tb.php/108-12811968

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール
52歳の時、鉛筆画の本と出会い 動物の絵を見た瞬間、全身に電流が 走った、何故か?その本に猫の絵が 無かったことから 私がこの技法で猫の絵を描くと その時に誓った。 今、私は64歳 サラリーマン生活の帰宅してからの 絵から解放されて年金生活に入って 絵を自由に描ける時間を手にした。 愛猫を中心に鉛筆画を描いています

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
最新記事
カテゴリ
F (1)
猫 (1)
紙 (1)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク