くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

ゆず日記   

2014.03.02


いつもいつも温かいコメントありがとうございます
皆様には心より感謝致します。





2月15日の記事に

>大雪の中 猫を保護、茶トラの子が道の真ん中にうずくまって寒さから
>低体温症になりまったく動けなくなっていた子を保護
>その後避妊手術をし経過も順調と報告致しました


この時実は私には納得いかないことがありました
何故 道の真ん中にいたのか?
本当に低体温症なのか?

疑問でした
保護し避妊をしましたのでチョビと同じ様に
二三日のみ二階のトイレ(回復部屋)に
その後はチャチャやチョビに対して敵意はなく一緒に遊んだり
していましたので夜のみ回復室へ
IMGP0006_20140215094841a54.jpg

謎が解ける

こうした中突然緊急事態が起こりました
雪の日・・何故そこにいたのか?
原因が判りました

2月25日 家内が二階での物音がするので上がってみると
この子が泡を吹いて痙攣していたそうです

てんかん・・です。
この子には持病のてんかんがあったのです
私はメールにてこの事実を知らされ帰宅後に
てんかんについていろいろと調べてみました

原因や対処の仕方などを学び
それなりにてんかんについて知識を得ました

その日の夜
私の目の前でこの子がてんかんを発症しました
ガタガタと身体が上下に揺れます
驚くほどの早さで身体が波打ち机の端に頭をぶつけます
私は慌てて端から出し部屋の中央へ
てんかについて知識を得ていましたので何もせずに見守りました
治まって来ましたので家内に話をしに一階に行き
すぐに二階にもどりますとこの子がぐったりしています
今度は口から泡を吐き失禁
身体にはよだれとおしっこがベッタリ・・茫然としていてぐったりしています

正直目の前でこの状態を見てショックでした
可哀想で涙が溢れそうです
早く直してあげないと・・医者に見てもらいますと脳のてんかんと判りました
暫く様子を見て薬で対処の予定です。

家内と相談してこの子を
くろひげ屋ニャンズに
DSC_6133.jpg
名前をゆずとしました。
 

チョビとゆず いきなり二匹が仲間入りです。

ゆず
ゆず 一生懸命に遊びます

チョビとゆず
チョビもゆずがいるのが楽しそう

DSC_6133-2.jpg
こんな感じで一緒にいます

DSC_6134.jpg 
ゆずちゃん まだ不安そうな顔ですね


チョビ
チョビもこんなに一生懸命遊べる様になりました 
避妊手術の前日症状が治まってしまい  えっ〜って感じ
手術を見送る事にし様子をみることにしました。

DSC_6137.jpg
凛々しいチョビ
凄く元気です。

DSC_6144.jpg  DSC_6141.jpg
あの事故当時の顔がこんなに奇麗になり
ちょっとふっくらしたでしょうか?









DSC_6136.jpg

ゆずだニャ

よろしくニャ!!







テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 日記

«  | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール
52歳の時、鉛筆画の本と出会い 動物の絵を見た瞬間、全身に電流が 走った、何故か?その本に猫の絵が 無かったことから 私がこの技法で猫の絵を描くと その時に誓った。 今、私は64歳 サラリーマン生活の帰宅してからの 絵から解放されて年金生活に入って 絵を自由に描ける時間を手にした。 愛猫を中心に鉛筆画を描いています

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
最新記事
カテゴリ
F (1)
猫 (1)
紙 (1)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク