FC2ブログ

くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫が交通事故で重体です、この子達を救え!! チョビ日記 その後の経過 

2014.02.18


いつも温かいコメント、ありがとうございます

心より感謝致します


IMGP0001_201402170838532d8.jpg

まったりなチョビ
右の手と右の足がちょっと変
麻痺が続いています。

伸びなどは左手のみでやる事が多いです。
歩くと真っ直ぐに歩けずに斜めになってしまいます。
反応も鈍いです。
でも・・少しずつですが改善されています。


IMGP0011_2014021708412965b.jpg

父ちゃん・・摩ってほしいニャ。

IMGP0006_2014021708434547f.jpg 
お腹のあたりですか?

いい二ャ


IMGP0018-2.jpg

父ちゃん・・そこがかゆいニャ!!

IMGP0019_20140216000446c85.jpg

なかなかいいニャ〜。

IMGP0034_20140217085503479.jpg  

ちょっと・・父ちゃん

IMGP0033.jpg

過保護だニャ。





前回もお伝えしましたが
とても心配しているチョビの鼻の詰まり
抗生剤を飲んでいるお陰で
時々何度もくしゃみをします。

そのお陰で鼻水が大量に出て
鼻の通りが改善
以前に比べるとかなり良くなり
呼吸も楽にするようになって来ました。

薬が切れるともとに戻る症状は変わりませんが
一日一日良くなっている感じを受けます。
身体もしっかりして来て
触るとガリガリに痩せていた背中にも
かなりお肉が・・毛並みもふさふさになり
以前とは比べ物にならないほどに回復。
とても嬉しい!!

歩行なども以前から比べると改善しています。
日々の行動範囲もとても広がっています。

チャチャとの仲もまた前進しています。
チャチャが一階に遊びに行ってしまいますと
後追いをして私もいくと遊び回ります。

IMGP0028.jpg

そうだニャ

気が合うニャ!!


IMGP0097.jpg

父ちゃん・・あたしのその後は

無いのかニャ。

ちびはお陰さまでその後はまったく病気していたの?と
疑いたくなるほどに元気になり普段通りの生活をしています。
心配していましたがその後はまったく問題がありません。
只、腎不全なので完治はあり得ませんので
注意深く見守っています。
IMGP0001-2.jpg

あの〜

父ちゃん

私達の出番が全くないでチ・・

いつ頃

出してもらえるのでチか?



そうだね。

チョビも一段落したし

くろひげ屋ニャンズの復活だ!!



IMGP0077.jpg

私も頼むよ

IMGP0078.jpg

判った・・父ちゃん。

ちょっと くろちゃん

より過ぎです。







 IMGP0018-2.jpg 

この写真を見てビックリ

歯が生えてる


IMGP0035-2.jpg

そうしたらカリカリを食べた

嬉しい


日々、回復に向かっていますね

しかも

凄い食欲がでてきました。














おまけ



プロフィールからの続き。



img009_20140217164346c15.jpg
2006.09.01この頃は一体どうやってを描くのか
まったく判りませんでした。
img010.jpg
2008.12.23
この絵は漫画チックにデフォルメしたもの。

DSC_5575.jpg
2013.07.07
デフォルメの応用でしょうか。

img011.jpg
2009.05.02 ケント紙に硬度の硬い鉛筆をエッチングとして使用
その上に柔らかい鉛筆を使用し試行錯誤して描いたもの。


こうして見ると面白いですね
絵が繋がっています。



こうした絵を再公開できることはとても嬉しいです。













くろひげ屋



追伸

ご心配頂いている野良ちゃん
2月17日(昨日)に避妊手術を終え
今は静養中です。
手術は成功
経過も順調です。
ご安心下さい。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
 


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 交通事故

猫が交通事故で重体です、この子達を救え!! チョビ日記 2月8日  

2014.02.08


皆様、いつもいつもありがとうございます





前回の記事に沢山のコメントにビックリ
皆様のコメントには感動します


我が子のようにチョビを思って下さる

温かいコメントが胸を打ちます

チョビの件は当初は公開を致しませんでした

このまま私達だけでと思っていましたが

生きる希望が見えて来たとき思い切って

公開を致しました

今・・良かったなぁ〜と心から思います

IMGP0001_201402032202043ee.jpg

チョビは私の左手を枕に一緒に寝ます

IMGP0005_20140204190936d39.jpg

父ちゃんと一緒に寝るニャ!! 
とでも思ってくれていると嬉しいのですが
チョビを撫でてあげると顔を私の顔につけてくるんですよ
とても愛らしいです まだ鼻が治らないのが可哀想で
たまりません

抱っこも少しずつ慣れてきた感があり以前のように驚かなく
なりました

そんな私達を見て・・チャチャが怒ってます
電気を消すと飛んで来て私の布団に入るチャチャ
チョビも初めは私のところで寝ていますが暫くすると
布団から出ていつも場所へ
チャチャに気を使っている感じです

でも喧嘩はしませんしお互いの匂いを確認したりして
仲良くしていますので時間がたてば更に
仲良くなると期待しています
IMGP0002_2014020815403169c.jpg
兄弟のように仲良くなってね

心の触れ合い

いつもチョビには話しかけ
沢山身体を添わってあげます、これは効果が大きいですね
人間と同じです
いつもいつも声をかけてあげる・・チョビもきっと嬉しいと
思っていると思います
以前と比べ顔の表情が穏やかになりました
もっと沢山チョビと話をし麻痺の手や足
鼻の詰まりなどを励ましながら直してあげたいです

もの凄い回復力・事故後の写真を公開

こうしてみますと回復力が凄いですね
人間でしたらこうはいきません
動物の回復力の凄さを目の当たりにした感じです。

IMGP0042_2014020811243676a.jpg 
1月4日に撮影したもの
事故から二十日経過し頬の膿が破れて
頬や目他の傷口から膿が出続けたとき
IMGP0007_20140204193927185.jpg
1月11日に撮影左頬の毛が膿で落ち治療でも
先生により除去され左の傷口から骨の破片がでて
その後瞼がはれここも膿を除去
辛く厳しい治療が続きます
しかしこうして膿を出す事でどんどんと快方に向かいます
白黒写真ですから見れますがカラーですと酷いです
IMGP0019.jpg
そして現在 鼻の通りが悪く息苦しい感じで呼吸していますが
とても元気
こんなに奇麗になりました
今回白黒処理をして本当の姿の一部を見て頂きました
現実の厳しさ辛さがあり迷いましたが
真実は伝えないといけないと感じ公開致しました




チョビとの出会いは私を大きく変えつつあります

この子を助ける為に私達は真剣白刃で取り組んで来ていますが
このことは私の考え方を変えました
ブログの姿勢などにも大きな影響を
今後のブログを皆様の本当に役に立つブログ内容に
変更をしクオリティーをあげる努力をしていこうと思います

二つのブログを削除
以前から考えていた中途半端な
楽天 の鉛筆画とくろひげ屋ニャンズ
アメブロ 日溜まりの中に・・の鉛筆画
この二つのブログを削除し
ここfc2のみをと鉛筆画のブログと致します
正直、二つのブログを削除することは断腸の思いでした
記事はfc2に新たなURLを作りそこに転送し保管
必要と思われる内容については復活や手を加えて
公開を考えています

今後のブログ展開

今後、私のプロフィールや鉛筆画の技法や描き方など
皆様に役にたつものを中心に書いていこうと思います
素人の内容ですのでどこまで役立つか判りませんが
よろしくお願い致します

新たな挑戦
また、昔からやりたかったもう一つのことを
実現しようと思います
それはマーケティングです
私は10年間大手小売業にいた関係で
マーケティングについてはより深く勉強したいと
思っていましたがなかなか実現出来ませんでした
今、少しずつ勉強中です

の絵を完成させる

いよいよと目標の10年に近づいて来ました
52歳から始めた絵10年目を目標にしています・・62歳で10年
の絵を完成させる日が近づいています
私は今年の8月で61歳になり
残りは後一年半しかありません
果たしてどうなるか??
現役サラリーマンとしては時間的な余裕はなく
厳しい〜!!

チョビとの出会いは私に全てに真剣に向き合うことを
教えてくれました
いままでの中途半端を無くし、けじめの絵に向かうこと
やりたかったことは実践
こうした決断が出来ました















くろひげ屋

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 交通事故

猫が交通事故で重体です、この子達を救え!! チョビ日記 写真公開 

2014.02.02


いつも温かいコメントありがとうございます



IMGP0042_201402021840390df.jpg

チョビです

カラーでの正面からの写真は初めて

嬉しいです

昨年の12月15日 交通事故で瀕死の状態

(この子達を救え!! 12月28日に公開)

いままで

沢山の方からの応援コメント、心温まる言葉に励ませされ

こんなに元気になり、顔も公開出来る様に

まだ、鼻の通りが良くなく完治には至りません

鼻の手術はリスクが大きく無理と判断

暫くは薬での治療が続きます

IMGP0036.jpg

1月30日

エリザベスカーラーを取る事を了承

長かったね〜チョビ!!  よく頑張りました

左の膿の傷をどうしても掻いてしまうので

強制的につけていました

掻いてしまいますと傷口が悪化し口が開きます

IMGP0038.jpg

左の目の下には皮膚も着き産毛も生えて来ました

こうして見ると良く判りませんが傷口から全て

皮膚が落ちていました、お目目もバッチリ開いています

IMGP0072.jpg

顎も奇麗になっています、以前は食事をすると

ダラダラとこぼれて落ちていました

IMGP0052.jpg

エリザベスカーラーが取れてすっかりリラックス

沢山身体を舐めたかったのでしょうね

IMGP0074.jpg

チャチャともすっかり仲良し?

IMGP0073.jpg

まだ・・ちょっと微妙かも(笑)





写真を公開出来るとは夢の様

あの時に娘に助けられなければこの子は

この世にいません

懸命の治療とどんな状態でも諦めずに

支え続ける力や医学の力や医師の力

皆様の温かい心の結集でこの子は生きています

この子は私達にとって特別な子になりますね


まだまだ容態には変化があり手放しでは喜べません

鼻の状態は丁度大人がいびきをかいている様な

大きな音を立てて呼吸してる感じです

時には大きくなったり小さくなったりと一定しません

膿が治まったころから急に鼻がおかしくなりだしました

鼻というか喉なのか・・良く判りませんが

定期的に通院しています

今後どう変化するか判りませんが

温かくこの子を見守ります。

皆様の温かいお心に心より感謝致します。

IMGP0005_20140202194115fb7.jpg
皆・・ありがとうニャ

















くろひげ屋

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

banner.png
 

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 交通事故

猫が交通事故で重体です、この子達を救え!! チョビ日記 1月 26日 

2014.01.26


温かいコメントをありがとうございます


Sabimamaさん、茶チャママさん、ミルクさん、クリちゃんですさん

サビーさん、LimeGreenさん、tacopomさん、鍵コメさん、すもっちさん

ぷうままさん、ひでぷにさん、まさっぴいの夫さん

ライトニングクリスタルさん、夢紡ぎ人さん、鍵コメさん、ミュウさん





1月19日に記載


IMGP0002_2014011907331478b.jpg

チョビの現状 
簡単に書きますとこんな感じになります

左の顔について

1.瞼の上が腫上がり膿が酷く目が開けられない状態が続いています
ここは初めは腫れていませんでした
(目は半開きで焦点があっていますが当初は目も開けられず焦点はずれていました)

2.ここの傷が骨に貫通していて一番深いですが徐々に肉がついてきました
(骨の破片が出て来た所)

3.当初頬がパンパンに腫上がっていてここが破裂して膿が出続けましたが
今は完全に治りました

左目の周りの毛は治療どきに取った物と皮膚の下が膿だらけでしたので
落ちてしまった物もあります

今は直視出来ますが初めは出来ないほど酷い状態でした。
こうしたことを報告出来るまでに回復した事は嬉しいですね



1月20日
本日通院
先生から膿の絞り出しはもうしなくても大丈夫と言われたそうです
顔は少しむくんでいますので薬で治療
絞り出しが無くなっただけでも大変な進歩
良かったね チョビ!!

目もかなりいい感じです、昨日よりもかなりいい
もう少し開くと完全なのですが。
薬の入った餌を食べ、お水もしっかり飲みます
ただれた皮膚も落ち着いてきました

チョビの治療に光が見え、どんどんと良くなって来ました
ほっとしていますが目は離せません

皆様の温かいコメントやアドバイス
同じように事故で無くなってしまった子や病気での急死の子など
命を落とす子もいるなかチョビは救われました
その子達の分もチョビにより元気になって生きてもらえる様に
私達は更に全力をこの子に注ぎます。

IMGP0008_20140120204149751.jpg
チョビの瞳が奇麗に見えて来ました  凄く嬉しいです
カラーですとちょっと・・
モノトーンでわざと小さい写真に
ご了承下さい。



ヒョビのエリザベスカーラーが取れたら
絵や他のニャンズのブログを公開したいと考えています
やはりエリザベスカーラー取れませんと
何だか気分的に安心出来ないので・・前に進めませんね。
IMGP0004_201401211957498c4.jpg
チョビとこれからも頑張ろうねと握手です。

1月21日
私がダウンしてしまい会社を休みました
朝起きるとめまいがして吐き気があり足が地に着いていない感じです
大事を取り一日寝ていました、原因は少し風邪気味で抜けきっていません
寝て起きるとちょっと違和感があります。

1月22日
今日は頑張って出社です
帰宅後チョビの左目がまた奇麗になり傷も癒えて
腫れもまた少し引いた感じです

食事もパクパク食べます。
最近は缶詰一缶を一日で食べるまでになり場合によってはおかわりを要求します
でもあまり太りません
あの食事は身体の何処にいったのでしょう?

IMGP0001_20140122192242510.jpg

 1月23日

チョビ久々の通院
エリザベスカーラーは残念ながらまだ外せない
左目がまた少し腫れが引き、段々と半月の目から丸くなりつつある
見ている私も嬉しい!!
昨夜チャチャが私と寝ているのを毎日見ている為か自分から布団に入れろと
周りをウロウロ
一度だけ横で寝かせたが身体がまだしっかりしていないのでちょっと怖い
万が一私が寝返りでも打って潰したら大変なのでおちおち寝ていられない
その為、チョビは机の下へお戻り頂いた

今日は鼻の通りが悪く鼻を鳴らしている ちょっと心配

1月24日
今日は通院は無し、自宅で静養
抗生剤を入れた餌を食べていますが、あと三日分
この薬を終えたら、また暫く様子を見ることになっています
薬が切れてからの状態を確認してもし問題がなければokが出る様です

次の通院は月曜日です
帰宅して顔を覗き込みますと、少し腫れている感じですが
以前の様な腫れは無くなり小さな変化に変わっています
しかし、鼻づまりが酷いです
かなり苦しそう・・

1月25日

私は11時に起床
風邪薬がすっかり効いて寝てしまいました

チョビは相変わらず鼻を鳴らしています
一つが良くなると次と必ず症状が現れて来ますね

チョビが私の布団の上で寝る様になり机の下に戻しても
いつの間にか私のところで寝ています
可愛いですねすっかり我が家に溶け込みました
チャチャは憮然としています(笑)

1月26日

私の風邪がなかなか抜けません
皆様も気をつけて下さい

チョビの鼻づまりは良くなりませんね
苦しそうなのですが食事はちゃんと食べます
左の頬の毛が少し生えて来ました
目もほとんど腫れが無くなりましたので
早くエリザベスカーラーが取れるといいなぁ〜。












絵について

正直

描きたいという気持ちが起きません

チョビの状態が

安定しないと

気持ちが落ち着かない感じです

もう暫く

時間がかかりそうです

IMGP0011_20140126121340f86.jpg

ゴメンでチ
















くろひげ屋



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

banner(1)_20140121200557d04.gif

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 交通事故

猫が交通事故で重体です、この子達を救え!! チョビ日記 1月 19日  

2014.01.19




前回の記事にコメント

ありがとうございます 

チョビの回復がなかなか進展しないとき・・気持ちが落ち込みますが

毎回の温かいコメントに励まされています

重ねてお礼申し上げます


まさっぴいの夫さん、ぐるこさん、ライトニングクリスタル さん、ミュウさん、ぷうままさん

ひでぷにさん、mamachyさん、茶チャママさん、Sabimamaさん

しーきょこさん、クリちゃんですさん、ミルクさん

すもっちさん、ふくママさん、nekobellさん、鍵コメさん






1月16日

チョビが大きく変化しだしました
こちらの部屋で過ごすようになってから音に対して
かなり慣れて来た感じです
以前は小さな音でも敏感に反応して逃げ出しましたが
これがなくなりました

本日、トイレ(回復室)の中にあった毛布やペットシーツなど全てを撤去し
もとのトイレに戻しました。
やっと使えるなぁ〜

チョビは私の机の下に・・今はぐっすり寝ています
本日も通院したので疲れた様です
今日は瞼の上が破裂し膿がでましたので顔が大分すっきりしています
いままでで一番スッキリしていますね
勿論左の顔は酷い状態ですので写真はお見せ出来ません
IMGP0043_20140117194921b05.jpg
今・・チョビが寝ているので家内がチャチャを抱っこして可愛がり出しますと
いきなり起き出し"私がいるでしょ"とばかりに側にきました
可愛いですね!!
チョビもヤキモチをやきだしました(笑) 随分と余裕が出て来ましたね
水も沢山呑む様になりチャチャの影響が大きいようです

チャチャといることでチョビもどんどん良い方向に変わって行きます。
IMGP0016_201401162007514a7.jpg
逆にチョビを可愛がっていると不機嫌になるチャチャ
IMGP0026_20140116200748e38.jpg
チャチャの労をねぎらって
かゆい所を肩たたきで掻いてあげた(これチャチャのお気に入り)
IMGP0018_2014011620075089d.jpg
おもちゃで遊ぶチョビ
激しい動きはしませんが噛んだりじゃれるようになりました
IMGP0035_20140117195021a2b.jpg 
おしっこ中のチョビ


チョビを可愛がるとチャチャがヤキモチをやき
チャチャを可愛がるとチョビがヤキモチをやく

何だかとても明るくなって来ました。嬉しいですね
IMGP0037.jpg
あたしも大変だニャ!!


1月17日
今朝は瞼の上の傷の膿が酷く目が開きません
ティシュで取りたくてもあまりの量にビックリ
こうして膿が大量に出る事で少しずつ良くなって行くのでしょうね
今日も通院
顎の傷と瞼の上の傷に薬を注入してもらいました
傷は骨に達していますが肉がもられてくる兆しがで出来ました
先生に顔を奇麗にしてもらいましたので左目も半分以上開いています
いままで一番大きく開いています


IMGP0003_20140117195640b9c.jpg
私が一階の部屋出るときにみーちゃんが一緒に二階に上がって来ました
初めてチョビを見て固まってます(笑)

1月18日
今日も通院
私は仕事です、帰宅後様子を聞きますと下の膿は治まって来た様です
頬のラインが奇麗で腫れがありません
上の膿は先生に絞り出され薬を注入されています 
少しずつですがいい方向に向いていることを実感しています

最近のチョビの食事のスピードがとても早くなりました
以前は少しずつ舐めてはちょっと食べ(吞み込む)の繰り返しで時間がかかりましたが
今日などは驚くスピードで食べおかわりします
お腹も大分ふくれて満足のようです、上から見ていると少し大きくなりましたね
よく食べよく寝て快方に向かって行く感じで嬉しい限りです。
昨日より更に左目が大きく開いています

沢山遊ぶ様になって来ましたが右手と右足に麻痺があり真っ直ぐに歩けません
ふらつく事もありますが以前とは比べ物にならないほど早く動きます。


1月19日

朝方私が寝床から起きようとしているとチョビがおしっこに起き上がり
そのまま私の布団のところに来てチョコンと座ります、チョビと声をかけると
通り過ぎようとしましたので布団の中に入れてあけるとしっかり私の横で寝ます
IMGP0001_20140119065529215.jpg
普段チャチャが布団に入るの見ていてチョビも入りたかったのでしょうか
今も私の布団の中で寝ています(笑)





私の事

若い時から家系的にも血圧が高いので薬で治療をしていますが
正月開けから仕事が忙しくいきなりの残業続きで土曜日に医者に行き
血圧を計ってビックリ上が170下が110で暫く休憩してもあまり下がりません
ここのところ寒いので余計に血圧が上がった様です
思い直すと何度か頭が割れる様に痛いときがあり
この時は単なる仕事の疲れと頭痛と思っていました

しかし、今回の数値は異常と感じ日常・・血圧計は持っていても計っていなかったので
毎日チェックをしてみました
二三日後の数値 上が160〜190 下が100〜115 下がりません 勿論血圧の薬は飲んでいます
そこで二つのことを実行 
1,仕事は定時にしてもらい帰宅 早めに休む
2,ブラックチョコレートとココアを飲む これはテレビで効果があると実証していましたので
これを機会に私も実験中です

一週間実践して上が145〜150 下が87〜90 まで下がって来ました
もう少しで正常値になりますね、勿論 血圧の薬は飲んでいます
この為医者に薬の変更をお願いする事は止めました


この様なことは初めてで今までは少し安静にしていれば標準値になるので
気にしていませんでしたが寒さやストレスや過労などはかなり危険と認識を新たに
やはり60歳を過ぎた身体は大切にしないといけないと感じました。
私の母はクモ膜下で亡くなっていますので健康管理は更に大切ですね

皆様もお身体をご慈愛下さい。








くろひげ屋





にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
banner(1)_20140119070738a22.gif

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 交通事故

 | HOME |  »

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール
52歳の時、鉛筆画の本と出会い 動物の絵を見た瞬間、全身に電流が 走った、何故か?その本に猫の絵が 無かったことから 私がこの技法で猫の絵を描くと その時に誓った。 今、私は64歳 サラリーマン生活の帰宅してからの 絵から解放されて年金生活に入って 絵を自由に描ける時間を手にした。 愛猫を中心に鉛筆画を描いています

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
最新記事
カテゴリ
F (1)
猫 (1)
紙 (1)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。