FC2ブログ

くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドローイングで子猫を描く 正面より 

2017.02.26

IMG_2211.jpg  

まずは全体を描き

この子を把握する

子猫は頭が大きく

手や足もしっかりしている

ちょっとムッとした感に見える表情?

しっかりした意思を感じる

男の子・・可愛い!

飼い主さんには内緒なので

お判りにはならないと思う

次でお名前を公開予定

IMG_2211 (4)

この絵は6本の

色鉛筆と鉛筆を使用

色浅から徐々に濃くし

各色事にストロークを引く

つまりドローイング

一部に塗りつぶしも採用

次に黒系を使用し

明暗を描き明確な毛並みを描く

骨格を明確にする

最後に練り消しで

光を補足

遠近や立体を再度確認し

補正や加筆

この子らしさを明確にする

あらゆる角度から

チェック

過程の写真は撮っていない

一点えらい失敗をしてしまった

紙の刻印を避けて描くところを

入れてしまった

次に生かしたい。

背景を半分に色を入れたが

日本画的に入れると面白いかも

課題が増えた。

この子から

大切なことを学んだ

私の欠点の克服方法

凄いご褒美を

ありがとう!

次は更にハードルが上がる




嬉しいことがあります

ブログ名

楽しい趣味生活 鍛金・ラジコン・ゴルフ・海釣り・・・


skyminixさんが私のドローイングについて

記事を載せて下さいました

ここより

とても詳しく書いて下さっています

skyminixさん、ありがとうございます

Untitled (2)  

今までに描けなかった絵が

少しずつ

描けるようになってきた

嬉しいなぁ〜

 





くろひげ屋
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : ドローイング

ドローイング(線画) 

2017.02.22

IMGP0180.jpg

2月20日の更新を見ていて

この写真の中にある

二枚の絵から

あることに気がつきました

IMGP0051_201505051319248cf_201702211844055a0.jpg 

ドローイングで描いた絵

塗りつぶして描くのではなく

あくまでも線の集合

IMGP0182.jpg

一番上には載っていませんが

ドローイングでの

デフォルメの絵

IMGP1300_201702211844075cc.jpg

鉛筆を補助としてのストロークを強調した

ドローイングの色鉛筆画

IMGP0014_20151108225235a93_20170221190354fc9.jpg

話を分かり易くする為に

鉛筆画を見て頂くと

毛並みの描き方などが

かなり違い

単に色をつけているものではないことが

お分かり頂けるかも?

全てが曲線の集合


鉛筆の比率と色鉛筆の比率を変化させ

新たなストロークと組み合わせると

独特の絵が生まれることに気がつきました


一つの方向がありますね

面白いです

色々と更新していくと

客観的に見れるので

新しい発見ができます。


ポイントとなるのが紙

今での絵は紙の選定に失敗しています

こうしたことも配慮し

色々とテストして見ます。

更に

一流の画家の絵を

しっかり分析することも大切

日本の画家、世界の画家

一流を見ることは

限りない力が湧きます。






くろひげ屋



デザイン・アート ブログランキング

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : ドローイング

ドローイング  黒猫を描く  

2015.05.05

IMGP0051_201505051319248cf.jpg


ドローイング



モデル猫ちゃん キキ君

サイト名 fc2 くろねこだんごさん



ゴールデンウィークも終わりに近づきました

お休み最後のです

実際のお写真(小さめのもの)を少しデフォルメし

前回と違い通常のケント紙を使用

初めこれが裏目にでて壁にぶち当たりました

ストロークで骨格に沿って毛並みと陰影を明確にして描きましたが

どうしてもイメージに遠く

ストロークのみでは対応できないと判断・・塗りつぶしと

もう一手間を入れてイメージに近づけ完成としました。

塗りつぶしも筆圧を考慮

その為に前回と違ってソフト感が出た気がします



瞳と影は前回同様色鉛筆を使用、今回は瞳を更に詳細に描いています

黒猫ちゃんは奥が深く・・難しいです

でも、ますますはまりそう。



くろねこだんごさんには快くご了承頂き感謝です

ありがとうございます。









くろちゃんの要求


IMGP0039 (1)

くろが私たちにこの様なポーズをすると

ある要求をしています

何だかお分かりになりますか

IMGP0041 (1)

尻尾を踏めと要求しているんです

踏むと痛いニャ〜と怒りますが

何度も踏んでと・・・要求


変態か




 





IMGP0521.jpg

くろ姉ちゃんは変態でチ


IMGP0509.jpg

猫はこうしてゴロゴロ


IMGP0510.jpg

スリスリでチ

IMGP0516.jpg

あ〜気持ちいい


IMGP0520.jpg

わかったでチか

くろ姉ちゃん

   

















テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : ドローイング

ドローイングの絵として黒猫を描く 

2015.05.03


IMGP0459.jpg


くろ猫ちゃんを描きました。

(ネットの画像を参考)

やはり想像以上に難しい





瞳と影などに色鉛筆を使用

色がないと感じが出ませんので

一部の使用を可としました



IMGP0010_201505020943311cc.jpg

ヘェ〜

そうなの
9ヶ月のお休みから
200-170

女性の絵から始まり

200-114

くろ

IMGP0483 (1)

父ちゃんは必ず私から描き始めるニャ

 IMGP0496.jpg

そう言われると確かに

IMGP0501.jpg

一番歳だからか・・ニャ

IMGP0505.jpg

何か言ったかニャ

IMGP0508.jpg

ああ〜 怒らせちった


IMGP0381.jpg

デリカシーがないニャ〜



200-207

女性と猫

200-169200-365200-378
チョビ ゆず、チャチャ
200-444200-460200-459
虹の橋(sennaちゃん)、みー、黒猫ちゃんと

よくも一気に描いたものだと感心します。

IMGP0499.jpg

まぁ よく描いたニャ〜・・暇だったのか


おいおい



こうして並べて気がついたのですが・・ゆずの絵以外は

全て同じ鉛筆で描いていますね。

違った形でスタートを切ったと言っても

いいのかも知れません。

IMGP0009.jpg

父ちゃん・・歳なんだから

張り切りすぎると息切れするでチュよ


そろそろ息切れしそうだ










続きを読む »

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : ドローイング

 | HOME | 

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール
52歳の時、鉛筆画の本と出会い 動物の絵を見た瞬間、全身に電流が 走った、何故か?その本に猫の絵が 無かったことから 私がこの技法で猫の絵を描くと その時に誓った。 今、私は64歳 サラリーマン生活の帰宅してからの 絵から解放されて年金生活に入って 絵を自由に描ける時間を手にした。 愛猫を中心に鉛筆画を描いています

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
最新記事
カテゴリ
F (1)
猫 (1)
紙 (1)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。