くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒータイム 

2017.03.28


IMG_2550.jpg


コーヒータイム


人物を描いて遊んでしまいました

これが本当の落書きですね

人物は理論的に

手順に従っていくと

簡単に描けます

あまり考えないで済みますね

上手い下手はご勘弁

でも

ちゃんと描こうとすると

一番難しいと思うので

侮れない


考え方はとても簡単

顔の大きさを1として

その大きさを下に落とすと

この場合は6となります

その位置に

ちゃーんと解剖学に基づく

人体の骨格の位置が来ますので

これに基づき描けば

🆗です

縦方向は

中心線からブレないように描けば

いいと思います。

全てを正確に描いていません

前回同様

落書きですので

これでおしまい。


この考え方は

実は猫に応用しているんですよ

でも

人物と動物では

骨格からまるで違いますが

私は人物の理論から

応用して

猫を描いています。

意外でしょ



くろひげ屋




スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋

目醒める為に・・ 

2016.12.30



また少しずつ


絵を描けることは・・


喜びであり活力かも

しかし

イメージの絵は簡単に描けるものではないので

ここはじっくりだね

何しろ6ヶ月も何もしていない



特にストローク

ストロークは自分の意のままに描けないと厳しい

焦っても仕方のないことなので

しっかり練習

憧れの画家の本


IMG_1740.jpg

通常

鉛筆画って精密鉛筆画が有名?

でも

この画家の絵はストロークが主体の絵

私はここに惚れ込んだ

IMG_1743.jpg


このウサギの絵で衝撃を受けた

ストロークが凄い

ウサギの耳の描き方にはしびれましたね



ストロークが非常に研究されていて

無駄がなく生きている

洗練されている

IMG_1744.jpg

この絵が私の人生を変えた・・

52歳の時

しかし

この画家の本には猫の絵がない

この瞬間

この技法で私が猫の絵を描くと

とんでもないことを誓った

それから月日は流れ・・






私は曲線が大好き

だからストローク主体の絵

精密ではなく

生きたストロークで猫の絵を描くことが

私の猫の鉛筆画なのです。

IMGP0885_201612300550556c6.jpg

つまり

こんな感じの絵になるのではないかと?

憧れの画家だったら

猫をどう描くのか??

今や

完全にオリジナル化されている

いいのか??

私のこの画家への探求はまだまだ甘い

もっと研究し

独自の世界を描きたなぁ〜

生きたストロークの猫の絵!!


この画家の絵に一つでも近づけたら・・

夢の夢だね










くろひげ屋


追伸

いつも思うこと

お休みが多い私を応援して

下さる方が沢山います

涙が出る

感謝です



ありがとう!


皆様・・良いお年をお迎え下さい





デザイン・アート ブログランキングへ

IMG_1094.jpg  

あたちなんか

とっくに目覚めてお目目

パッチリでチ

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋

起きてください! 

2016.12.29


IMG_1732.jpg

鉛筆君達に眠りから覚めてもらい

IMG_1734.jpg

かっての絵を確認

 IMG_1733.jpg


絵から離れて半年以上

簡単には戻らないが・・

気持ちだけでも

少しずつ上げていく

眠るものを目覚めさせ

イメージを構築していく時



何かが動く!

かも(笑)








くろひげ屋

IMG_0819.jpg



うるさいね〜

父ちゃんは

何をブチブチ言ってるニャ

寝られないよ!



テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

6ヶ月ぶりの更新 

2016.12.27

お久しぶりです



IMG_1440.jpg 
まったくだニャ

2016.06.19以来の更新

6ヶ月ぶりで〜す





実は

二つのことを

同時に行っていたのですが・・

何とかなると甘い考えでのスタート

やはり

絵に時間を割くことが出来ませんでした




IMG_1436.jpg 

父ちゃんらしいでチ



お陰様で重要課題は

無事に終わりましたので

これからは少しずつ

絵に手を付けていきたいと思っています

方向性は全て決めてありますが・・

IMG_1438.jpg 

あてにならんニャ!!

おっしゃる通り


IMG_1410.jpg 

僕ちん・・イケてるでチュか?


IMG_1400.jpg 
みんなブリブリだニャ

IMG_1033.jpg 

スマホソフトで作成した画像だニャ

IMG_1388.jpg 

かなり無理があるニャ


IMG_1247.jpg 

ひど過ぎ!

IMG_0864.jpg 

今回限りの特別メニューでチ







父ちゃんの稼働は果たして

本物か??


来年に期待か??



このお休みでゆっくり考えます

























くろひげ屋




追伸


コメントは閉鎖させて頂いています

ご了承下さい

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋

タイムスリップ・・幼い時の写真公開! 

2015.10.23


私のブログを紹介して下さる方が・・

これって凄く嬉しいです。!!




ブログ名  不必要な善意さん

記事



長屋の爺家の家訓とブログの紹介


皆さん覗いてみて下さい

とても読み応えのあるブログですよ





本日はタイムスリップ・・


IMGP1487 (1)

これが・・父ちゃんの幼い時の写真!!


何々・・かわいいですと。(笑)

良く、女の子に間違われました(汗)


IMGP1470_Fotor.jpg

何かの間違いでチか?


IMGP1482.jpg

なんだい騒がしいニャ〜

GRL_0003 (1)

大変でチュ

コメント・・できないでチュ


IMGP1481.jpg

何だって!!

IMGP1479.jpg

うそ〜

IMGP1480.jpg

キャー!

信じられないニャ!!

IMGP1478.jpg

夢でありますように・・

IMGP1468_Fotor.jpg

これが・・と・と・うちゃん

IMGP1469_Fotor.jpg

夢でチ・・はやく目が覚めておくれでチ

IMGP1471_Fotor.jpg
 
怖いもの見たさでチ

もう一度確認でチ


IMGP1477.jpg

今とは・・違いすぎでチュ




 










一緒に写っているのは

愛犬の"あい"

いつも一緒でした

追記

(犬種はスピッツです)

私の動物好きの原点はここにあるのかも

でも

不思議と

猫との出会いはないのです。




ご報告


ご心配頂いた逆流性胃腸炎

本日・・胃カメラの診察を受けてきました

5回目(汗)

さすがに眠りながらの診察にしてもらい

全くわからない内に終了

しかも直ぐに目が覚めてしまい

説明を家内と聞いて

先生から問題なしとの有難いお言葉を頂く

焼けたところは

薬ですっかり治り

液体の薬は飲まなくて良いことに。

後は処方されている薬を

飲み続けることで大丈夫とのこと

今後は節制生活に徹し

健康は十分注意をします。

この15日間苦しい思いを致しましたが

皆様の温かい励ましの中

回復が出来ましたこと感謝です。

ありがとうございます。




今後のブログでは

更新後に楽しい情報などがあった場合は

そこに追加します

日々追加の時もあれば

ない時もあると思います

お楽しみに!!





これ・・堪らない




これ・・泣いちゃうかも。






10.25 追記

最古のネコ科 マヌルネコ

きも可愛い

これが猫??

ここからで〜す。















くろひげ屋







 




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 幼少期

 | HOME |  »

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
2017年度
IMG_2850 (1)
IMG_2746 (2)
IMG_2547_20170402142726ceb.jpg
IMG_2509_20170402142725e0f.jpg
IMG_2282 (2)
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
kh.jpg
↑ 父ちゃんの絵が絵葉書になる(片上鉄道保存会のドネイション(基金)グッズに参加)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
猫の鉛筆画・・極める為に。
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
RSSリンクの表示
モデル猫ちゃん
IMGP1411_Fotor (1)
IMGP1216.jpg
IMGP1107.jpg
IMGP0994_201508282024119fe.jpg
IMGP0051_20150704211154a96.jpg
アグ&テンちゃん
IMGP0008 (1)
IMGP1300_20150927190055073.jpg
IMGP0511_201507262045421b8.jpg
日溜まりの中に・・猫の鉛筆画 (Sketch of cats) 鉛筆画ギャラリ
IMGP0005 (1)
IMGP0014 (1)
IMGP1406_Fotor (1)
IMGP0957_201508232004525c3.jpg
IMGP0885 (2)
IMGP0798_2015081420002554a.jpg
IMGP0709 (1)
IMGP0652_2015080219000852f.jpg
IMGP0485 (1)
IMGP0459_201507042111566c8.jpg IMGP0409.jpg IMGP0461.jpg IMGP0379_2015070421113533e.jpg IMGP0365_20150704211134662.jpg IMGP0207_20150704211132e25.jpg IMGP0169_20150704211131980.jpg
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンクフリー
このブログはリンクフリーです、気に入られましたらお気軽に 尚、ご連絡頂ければ私もリンクをさせて頂きます。
検索フォーム
QRコード
QR
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。