くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛ラブふーちゃん!! 

2016.06.19



IMGP0002_20160618220908bed.jpg

ちょっと・・やめてよ


IMGP0011_20160618221038693.jpg

目が点になったニャ

PAP_0633_20160618220556dc6.jpg

コメント出来ないニャ


IMGP0017_20160618220024c81.jpg

見なかったことに・・

IMGP0039_201606182150058e8.jpg

何かの間違いだニャ

IMGP0001_20160618221215bbc.jpg

見方によっては可愛いかも

IMGP0030_2016061821550735e.jpg

やでチねー


⬇︎
⬇︎



⬇︎
⬇︎



⬇︎


PAP_0460 (1)


PAP_0459 (1)

PAP_0296_20160618221908b1a.jpg

僕ちんのオムツ姿

可愛いでしょ


開き直ってる











絵について


前回公開の絵は

光と影について

全く気が廻らず

そのまま公開してしまいので

再度見直し加筆修正致しました

やはり長期に離れていた影響でしょうか




IMG_0538.jpg

こちらが前回のもの

IMG_0594 (2)

今回修正、加筆したもの

撮影の関係で紙の色が違いますが

こちらが原画に近い色です

見た目の変化はあまり判らないと思いますが

陰影はより明確にし

光の影響は全体を修正しています

より完成度を上げたかったので

取り組んでみました



次の絵はまだ、デッサン中です

公開できる日を楽しみに



 










くろひげ屋






デザイン・アート ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : 猫の鉛筆画 くろひげ屋ニャンズ

くろひげ屋・・始動  最新作公開 

2016.06.13


IMG_0538.jpg

2016.06.12



くろちゃんが

寝転んでゴロンとしてます











皆さんのお陰で

絵に対してのスイッチが入りました



IMGP0009 (1)

よかったでチュ





ところで・・父ちゃん

絵は

(6月9日時点)

IMGP0003_20160610225911a9e.jpg

何・・まだ、一枚も描いていない


 


久しぶりのブログなので

いろいろと確認や

今までの経歴からいろいろな方に

ご訪問頂いているので確認の作業や

今後のモデル問題、プロの個展情報収集

まだ、確認したいことが山積み

・・・

やっとスタートできそうと思ったら

今度は仕事が忙しくなり

今まで残業などなかったのに

急に残業が始まって


IMGP0010_20160610232156b88.jpg 

どうするニャ





でも




のんびり始動です









では、本題です

IMGP0003 (1)  

前回、昨年の11月末にこの絵が最後となっていますね

すっかり忘れてます



絵はデッサンがとても大切です

考えていても進みませんので

実践

猫の全体を再確認する意味から

くろちゃんが

寝転んでいる姿を選びました





かなり感覚が鈍っています


IMG_0503 (1)  


描き始めると、"あれっ"て感じで

どういう風に描こうか

判りません

そこで

単純に考え

長方形からこのポーズを描き出します

手足の位置や柔軟さが

難しいですね

デッサンは観察が大切

骨格を明確に追うことから始めてみました

全体の骨格をつかんだら

次は筋肉

筋肉を観察していくと盛り上がりや

凹凸が見えてきますね

絵としてのリズムや重量感

IMG_0507 (1)  

ここを分析

イメージを作り上げていきます




そうそう・・

こん感じで絵を描いていたことを

思い出しました



IMG_0494 (1)

私がモデルかニャ

次は、毛並みですが・・

くろは

毛の量がとても豊富で・・

IMG_0493 (1)

毛深いでチュ


IMG_0462.jpg

レディに失礼な




IMG_0509.jpg IMG_0510.jpg

IMG_0523.jpg
毛の流れや

方向から徐々にストロークを入れてみて

感じを掴んでいきます

実際に引いてみますと

感覚のズレを感じましたので

別の紙でストロークの練習を再開


IMG_0524.jpg

大きく言って、左は肘をついて

右は肘をあげての本来の形で線を引いてます

肘をあげると線が伸びやかに。


IMG_0525.jpg

少し練習を重ねて

再度、絵に向かい進めます

ストロークを活かせる場面が多数あります

IMG_0527.jpg

両手、両足、お腹を描き

IMG_0528.jpg

背中にも毛並みを描いていきます

まだ、全体的に平面的ですね

IMG_0533.jpg

ここからが本番ですね

より立体的に仕上げていく為

濃淡を更に明確に・・

まだ、甘いですね

IMG_0538.jpg  

硬度の柔らかい鉛筆を使用し

よりダイナミックに陰影を入れます

こんな感じかなぁ〜

これで完成とします。

今回完成までいけるとは

思っていませんでした

半年ぶりの実践

デッサンの考え方やリズムの表現を

より簡単にする方法が判ってきました。

ストロークを駆使すると

更に磨きがかかりますね

練習、練習です

デッサン、リズム、ストローク

濃淡など学ぶことが多いです















くろひげ屋








デザイン・アート ブログランキングへ

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 猫の鉛筆画 くろひげ屋ニャンズ

鉛筆画・・篤き思い  ちびを描く 完成! 

2015.11.28


IMGP0005_201511280834328ae.jpg

ちび・・完成です

IMGP0004 (1)


感じるまま

思いのままの絵

私のスタイルの絵だなぁ〜



IMGP0006_20151128141500d08.jpg

やっと・・絵が完成したニャ!!

IMGP0012_201511281411598fe.jpg

何だか実物より可愛く描いてあるニャ

IMGP0010_201511281412396fa.jpg

ちょっと その発言まずいでチュよ

IMGP0002 (1)

正直でいいんじゃないかニャ〜

IMGP1344_2015112814193452c.jpg

可愛いいは、私のみに許される言葉でチ

IMGP0004 (2)

何だって

何かいったかい

最近・・すっかり耳が遠くなってね〜

IMGP0007_Fotor (1)

お・ん・なの戦いでチュか

僕チンし〜らないでチュよ 
 



IMGP0001 (5)

私も寝たふりしてるニャ〜




IMGP0003 (3)
 

総括の絵として前回くろを描き

今回はちび・・

かなり変化してきましたね

このスタイルを更に推し進めていきます。


























 








にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 猫の鉛筆画

鉛筆画・・篤き思い  ちびを描く その2 

2015.11.25

ちびの絵

前回の続きです 

11月23日

IMGP0004_201511230845241b2.jpg

顔の表情をより明確に毛並みを詳細にし

骨格からくる陰影を探りよりちびらしさを求めます


11月25日 水曜日

IMGP0001 (2)

口周りを少しずつ加筆し両サイドの陰影を強くし

胸の毛並みと背中や腰の毛並みの方向を明確にして行きます

この時鉛筆の持ちかたを変化させて描き

基本になる毛並みを描いておきます

IMGP0001 (3)

次はこの毛並みをより深く描き出します

まだまだって感じですが(全体としては50%ぐらいな感じ)

少しずつ雰囲気が・・何しろ姫君さまなので

背景と空気感は感じるままに加筆

実に面白い!

しかし、中々進まない(汗)

IMGP0002 (1)

ありゃ〜、まだできないのかニャ!!


IMGP0009_20151125183356523.jpg

あの顔は怒ってるでチよ










絵を客観的に見る

夢中になって描いていると中々いいね〜と思いますが・・

数日後に見直すと"あれ?"こんな感じだったかなぁ〜とガッカリすることがあります

範疇に入っているときは周りが見えなくなり今が最高と勘違いするのかも。

こうした思いを回避する為に暫く時間を起き客観的に見ることが大切と感じます。




IMGP0008_20151125183552ace.jpg

父ちゃん・・のんきなこと言っていないで

早く仕上げたほうがいいでチュ。


IMGP0010_20151125183730eca.jpg

ふう・・何言っているの

じっくり愛らしい私を描いてもらわないとニャ〜


と・う・ち・ゃ・ん・・よろしくニャ






ハァ

有り難きお言葉

感激です。



















 








にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ






テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 猫の鉛筆画

鉛筆画・・篤き思い "ちびを描く その1" 

2015.11.23

ここの所何かと忙しく更新が二週間以上も止まっています

次の絵の完成を待っているといつになるのか判らないので

少しずつですが公開いたします

ますはモデルとした写真より

DSC_6010 (1)

我が家のちびを描きます

PAP_0899.jpg

あら・・今回は妹のちびかニャ


PAP_0829.jpg

父ちゃん・・美しく描くニャ!

 

IMGP0018_20151119200729ed8.jpg

11月17日

まずは下絵・・今回はちびを小さめに描き上の空間をあけることにし

立ち位置も中央にしました

背景をいろいろと研究したい為です

IMGP0019_20151119200730ad4.jpg

まずはある風景をデフォルメしたものをそのまま描いてみます

最終段階のイメージとしては良くない感じがしますね

背景が強くなりそう

IMGP0020 (1)

11月18日

少し消してみました

こちらのほうがいいかも?

ある程度絞った形でまとめようかと思います



IMGP0002 (1)

11月23日

上の段階から5日間放置

全く手が着けられませんでしたので再開です

瞳を入れてポイントを探ります

更に重要な点は紙質をどう生かすか・・描きながら感覚で考えます

ここは理論ではなく感覚なのでお伝えするのが難しい。

IMGP0003 (3)

左半分を描きながらイメージをより明確にしていきます

毛並み、濃淡、筆圧、全体の感じからくる表現など・・

描きながら直感的に判断していきます。

本日は用事があるのでここまで・・続きは今夜描いてみます

次は完成させて公開いたします。

IMGP1198.jpg

ちょっと! どういうことだニャ

早く完成させて欲しいニャ〜










今後の絵(原画)の公開について


少しずつですが、原画を多くの方に見て頂くことを考えだしました。

その第一弾として先月に地区の芸術祭に一枚の絵を飾って頂き

大変に好評を頂きました

また、親戚の慶事の席でも多数の方に原画のコピー(前回のくろの絵)ですが

見て頂きいろいろと反響があり驚きました。

今後はあらゆる場での原画公開を考え皆さんと交流していこうかと思っています。

現段階は仕事の合間ですので狭い範囲での活動とします

将来的には個展も視野へ。























テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 猫の鉛筆画

 | HOME |  »

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
2017年度
IMG_2850 (1)
IMG_2746 (2)
IMG_2547_20170402142726ceb.jpg
IMG_2509_20170402142725e0f.jpg
IMG_2282 (2)
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
kh.jpg
↑ 父ちゃんの絵が絵葉書になる(片上鉄道保存会のドネイション(基金)グッズに参加)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
猫の鉛筆画・・極める為に。
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
RSSリンクの表示
モデル猫ちゃん
IMGP1411_Fotor (1)
IMGP1216.jpg
IMGP1107.jpg
IMGP0994_201508282024119fe.jpg
IMGP0051_20150704211154a96.jpg
アグ&テンちゃん
IMGP0008 (1)
IMGP1300_20150927190055073.jpg
IMGP0511_201507262045421b8.jpg
日溜まりの中に・・猫の鉛筆画 (Sketch of cats) 鉛筆画ギャラリ
IMGP0005 (1)
IMGP0014 (1)
IMGP1406_Fotor (1)
IMGP0957_201508232004525c3.jpg
IMGP0885 (2)
IMGP0798_2015081420002554a.jpg
IMGP0709 (1)
IMGP0652_2015080219000852f.jpg
IMGP0485 (1)
IMGP0459_201507042111566c8.jpg IMGP0409.jpg IMGP0461.jpg IMGP0379_2015070421113533e.jpg IMGP0365_20150704211134662.jpg IMGP0207_20150704211132e25.jpg IMGP0169_20150704211131980.jpg
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンクフリー
このブログはリンクフリーです、気に入られましたらお気軽に 尚、ご連絡頂ければ私もリンクをさせて頂きます。
検索フォーム
QRコード
QR
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。