くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画

我が家のニャンズの日々と猫の鉛筆画のブログです

明けましておめでとうございます 

2017.01.01


IMG_1728.jpg

本年もよろしくお願いいたします。





IMGP0062_20161231230034aae.jpg

今年もよろチく



IMGP0711 (2)


今年は、一からスタートです

より私らしい絵へ
 














デザイン・アート ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

タグ : くろひげ屋

6ヶ月ぶりの更新 久しぶりだニャ〜 

2016.06.06



皆さん・・おひさし振りです

2015.12.11からお休みして

約6か月振りです

IMG_0232 (1)  

父ちゃん・・サボり過ぎだニャ〜

IMG_0107.jpg 

父ちゃんがこんな絵を描いたでチ




今年の2月

親戚の姉が水彩画を勉強しているので

一緒に描いてみました

お見せするのは、ちょっと恥ずかしいのですが

水彩色鉛筆で風景を・・

IMG_0221.jpg 

上の絵は10分ぐらいで

IMG_0240.jpg 

こちらは途中で放置

東京に遊びに行ったら、また続きをと思っていますが

中々チャンスがない

絵は姉の家にあります。

IMG_0220.jpg 

こちらは初めて水彩色鉛筆で描いたチョビの絵

2分ぐらいのなぐり書きですね

IMG_0212 (1) 

噂では・・

別の姉ちゃんがこの絵を持っていたとか






水彩も楽しいですね





IMG_0424.jpg 

こちらも親戚にて

写真が飾ってあったものを

話の合間にコピー用紙?に

HBの鉛筆を貸してもらって描きました


IMG_0464.jpg 

後日のメールでアクリルの額に入れて頂いたそうで

申し訳ない気持ちです








親戚に最近の絵をコピーして配りましたところ


IMG_0406.jpg 

こんなに素敵に飾ってくれました





また

その他の親戚でも

友達が絵を欲しいので送って欲しいとか

孫に見せたいので送って欲しいと

嬉しい話がありました

感謝です

このお友達も額に入れて飾ってくださったそうです。

IMG_0115.jpg 

父ちゃん、何故か

ここの処で親戚訪問が多いニャ







今までは一部の人にしか

ブログや絵を描いていること話していなかったのですが

今は逆に絵を描いている事を

伝えています

IMGP0037_2016060520022080a.jpg

皆んな

ビックリだニャ



IMGP0018_20160605200831fa3.jpg 

父ちゃん・・

今後はどうするニャ






かなりサボり、腕も落ちたと思います

絵の方向性もある程度固まりましたので

一からやり直しですね

デッサンを中心にして

鉛筆の感触を確認しながら

進めて行き

これからは視野を広げていこうと思いますが

何しろ会社勤めは変わっていませんので

少しずつでしょうか

IMGP0030_20160605201324ca6.jpg 

相変わらずのマイペースでチね


IMGP0002_20160605201821109.jpg  


父ちゃんらしいニャ








次のブログ更新もいつのことやら

IMGP0005_20160605202410e4a.jpg 

大丈夫

寝て待ってるでチュ















お礼

お休み中には沢山の拍手ボタンを押して頂き

ありがとうございます















 








テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 猫の鉛筆画

お知らせ 暫くお休みします。 

2015.12.11



暫くお休み致します

先週から二度目の風邪を引いてしまい

体調が万全ではありません

絵に没頭出来ない日々が

続いています




何とか会社には出勤していますが・・


ここは無理せずに

しっかりと治し今後に備えたいと思います











お休みの期間は未定

長期になるかも

絵を待っていたくれた方申し訳ない








ご了承ください





IMGP0024_201512102205428ae.jpg

ごめんでチ

父ちゃん体調が悪いでチよ

IMGP0014_20151210221028e02.jpg

また会えるから

待っててほしいでチュ


 IMGP0004_201512102229598b8.jpg

のんびりニャ!


IMGP1306.jpg

私がしっかり添い寝するニャ。

PAP_0622.jpg

くろひげ屋

しっかり治したまえ!!






絵を描くことは

かなりのエネルギーが必要なので

ゆっくり充電します



突然で申し訳ありませんが

よろしくお願いいたします。



















くろひげ屋














コメントもお休みニャ


いつも沢山の応援 

ありがとうございます。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋

鉛筆画・・篤き思い 総括の絵 くろを描く 

2015.11.09


IMGP0014_20151108225235a93.jpg
 

今までいろいろと学んだので

そのことを通して

総括として描き描きしてみました

結集の絵?

くろちゃん


 



IMGP0007_20151108204559048.jpg

姉ちゃんがモデルだニャ

一流モデルは辛いニャ〜。

IMGP0001_201511071949596b4.jpg

今回はくろをモデルとしました。

まずはデッサンから・・身体を捻った感じのシーンですね

わざと左端に描き右を開けました

IMGP0006_201511082130202a3.jpg
あ〜

もしもし・・一流モデルとはでチね

PAP_0848.jpg
私でチよ。


IMGP0004_20151107194931a0f.jpg

瞳を入れ、イメージを明確に

目元はハッキリと描きます

外形線を線から毛並みの方向線に変更

骨格やポイントを明確にしていきます

IMGP0009_20151108204600c93.jpg

ポイントが大事でチュ

IMGP0011_20151107194934229.jpg

濃淡の確認 

顔にストロークを入れ

くろの表情を少しずつ描きます

要となる部分を潰していくことで一気に展開できるように

毛並みの複雑な部分から明確にしていきます

楽しくなってきた

IMGP0013_20151108071018b31.jpg

毛並みは方向は勿論、詳細に描く部分と荒削りな部分があるので

注意が必要、更に濃淡も加わるので神経を使う。

本日はここまで・・かなり進んだね

毛並みは一気に描くほうが綺麗に描ける

途中サボっていると不自然になるので。


IMGP1024.jpg

父ちゃん・・描き描きはもう中止

寝るニャ〜



続きは明日。









今日は朝から雨・・

絵を描くには最高の日だね

IMGP0001_20151108074850318.jpg

昨夜の続き・・

骨格に基づく陰影と両腕と足の部分を描く

両腕の感じは紙質を生かし表現

絵の全貌が見えてきた

何故?左に寄せたのかは空間と空気感を表現したいので

まだ・・決まらない空気感を模索中(笑)

最後は・・閃きしかないなぁ〜
 

IMGP0002 (1)

あたしゃ・・ひらめいた

その前に飯だ



 
IMGP0006_20151108194942ae8.jpg
 
取り敢えず全てを描いた

加筆、修正してイメージに近づける最も楽しい時
IMGP0014_20151108225235a93.jpg

不思議・・

紙質を利用したり、どの鉛筆でどう描けばいいか判る

角度や筆圧の精度を上げればもう少し良くなるかも

変に加筆するとベタベタな感じになる気がするので

この変で・・完成とします

IMGP0070 (1)

こちらが参考にした写真
PA0_0069.jpg

やぁ・・くろひげ屋

体調も回復し

頑張ってるようだね







君は・・

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 猫の鉛筆画

鉛筆画・・篤き思い  潜在的に眠るもの 

2015.09.11

IMGP1134 (1)  
 
長期お休み後

7月の5日に

10年目の決意を書き




その後

一気に絵を描いて

約二ヶ月





帰宅後の時間や休日を利用しての絵

よくこんなに描けたと感心( 笑)





私・・この絵を見て

何かが変わったなぁ〜と。



・・・・


思いあたることが・・








潜在的に眠るもの

   Untitled (1)


今から数年前・・私は上野美術館にいった

運慶作の仏像の展覧会

館内に入り、いろいろな仏像が展示され

演出されていた

暫く見て回り、ある仏像の前に来た時・・

足が止まった!

そして・・息を呑んだ

圧倒される存在感・・まるで生きている様な仏像

何故?

これほどまでの衝撃を受けるのか!?



光と影の演出が圧巻!

私はすぐ様思った

魂にこの場面を刻もう

多分・・

もう二度と見られないだろう

正面から

右から

更にその奥から

左から

更に奥へ

しゃがみながら、回りながら

あらゆる方向から見続けた







家内が私を呼びに来た時は40分もその前にいた。


  








しかし

数年が経つうちに

このことをすっかり忘れていた

・・・
 



ところが



モモの絵を

描きだしたときから

IMGP0464_2015083010161681e.jpg

・・・・

不思議とこのことを思い出す。






あの光と影・・

圧倒的な存在感

魂に刻むと心に誓ったシーン






まさかとは思うが・・

無意識のうちに

あの光と影

圧倒的存在感を

絵で表現しょうとしているのか?

そんなこと出来る訳がないが



・・・・・・




潜在的に眠るものが・・








目を覚ます。


 





  Untitled (3)

 



 

















IMGP1002_2015090806354662c.jpg  

父ちゃん・・カッコつけ過ぎでチ







偶にはいいでしょ




アナログの世界

なかまちさん

私の絵を分析して下さった

みーちゃんのヒストグラフ

ヒストグラム
にて

右が修正前、左が修正後

見て頂くと判りますが絵は変化していますよね。


これに対して
なかまちさんはコメントで
(私が要約しています)

みーの絵では
ヒストグラムでの変動はほとんどありませんが
見ると違って見える
デジタルではこのようにはなりません。

アナログはデジタルでは
計り知れない深いものがあると
賞賛して頂いたのです

本来のコメントはこちらより

ちょっと難しいですが
鉛筆画の世界の深さを
別の視点から教えて頂きました


なかまちさんのご意見・・

いままで深く考えなかったが

最後の閃きには

大きな意味があるかも。







ちょっと難しい話のあとは・・






我が家のアイドル猫

はなちゃんの写真でチ。


IMGP1149.jpg

よく寝てますね

IMGP1147.jpg

バンザイポーズ?

IMGP1145.jpg

両腕が疲れそう

  IMGP1148.jpg 

かなり近づいてものUP


はな・・爆睡です。
























くろひげ屋
















にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ


テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : くろひげ屋 猫の鉛筆画

 | HOME |  »

猫の鉛筆画
k180.jpg
  くろ
c180.jpg
  ちび
cc180.jpg
  チャチャ
f180.jpg
  ふう
m180.jpg
みー
IMG_2014020422454491f.jpg
  はな

W-001.jpg
しろ
IMGP0169 (2)
チョビ
IMGP0366_201507051702490ec.jpg
ゆず
IMGP0487 (1)
愛犬モモ
プロフィール

猫の鉛筆画・・くろひげ屋

Author:猫の鉛筆画・・くろひげ屋
我が家のニャンブログと
鉛筆画のブログです。

10020385818_s_20131023213947f63.jpg

(2006年04月02日初めて、
猫の絵を描く記念の絵だニャ!!)
↑どう見ても猫には見えない!
2017年度
IMG_2850 (1)
IMG_2746 (2)
IMG_2547_20170402142726ceb.jpg
IMG_2509_20170402142725e0f.jpg
IMG_2282 (2)
フェィスブック
くろひげ屋のYou Tube
ねこの赤ちゃんkurohigeya_2013102422132983b.jpg

くろひげ屋のtwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
kh.jpg
↑ 父ちゃんの絵が絵葉書になる(片上鉄道保存会のドネイション(基金)グッズに参加)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天
猫の鉛筆画・・極める為に。
くろひげ屋ニャンズと愛犬モモ
k-180.jpg  くろ
2001.04に保護
(ボス猫、愛犬との散歩中偶然拾った子猫・・この子が私の人生を変えた) c-180.jpg
 ちび
2001.04に保護
(我がままなお姫様、くろと一緒に保護)
m-180.jpg
 みー
2003.08に保護
(近所の庭にセメダインで動けなくなった子猫を発見そのまま保護してくろひげ屋ニャンズに) h-180.jpg  はな
2008.04に保護
(臍の緒が付いたまま保護された箱入り娘) DSC_1964.jpg  チャチャ
2006.05に保護
(もと外猫で我が家に逃げ込んで来て、そのままくろひげ屋ニャンズに) f-180.jpg  ふう
2010.05に保護
(単身赴任のとき、借家の壁に閉じ込められたのを救助その後くろひげ屋ニャンズの一員に、くろひげ屋ニャンズ唯一の男の子) DSC_3539s.jpg
しろ
(愛犬モモと一緒に犬小屋で暮らしている愛らしい子で、とてもしっかりもの、悲しいことに2013.11月から行方不明) DSC_3214_20120408073515.jpg
愛犬モモ
1998.02.21生まれ
(猫の我がままを全て受け入れる心優しい犬)2014.03.09永眠
DSC_6137_20150705062130708.jpg チョビ
2013.12.15に保護(車に引かれた状態で救出奇跡的に回復、くろひげ屋ニャンズに)
IMGP0286_2015070506213297b.jpg ゆず
2014.02.15に保護
(大雪の日てんかんにより雪にうずくまる中救出病気と闘う日々くろひげ屋ニャンズに)
RSSリンクの表示
モデル猫ちゃん
IMGP1411_Fotor (1)
IMGP1216.jpg
IMGP1107.jpg
IMGP0994_201508282024119fe.jpg
IMGP0051_20150704211154a96.jpg
アグ&テンちゃん
IMGP0008 (1)
IMGP1300_20150927190055073.jpg
IMGP0511_201507262045421b8.jpg
日溜まりの中に・・猫の鉛筆画 (Sketch of cats) 鉛筆画ギャラリ
IMGP0005 (1)
IMGP0014 (1)
IMGP1406_Fotor (1)
IMGP0957_201508232004525c3.jpg
IMGP0885 (2)
IMGP0798_2015081420002554a.jpg
IMGP0709 (1)
IMGP0652_2015080219000852f.jpg
IMGP0485 (1)
IMGP0459_201507042111566c8.jpg IMGP0409.jpg IMGP0461.jpg IMGP0379_2015070421113533e.jpg IMGP0365_20150704211134662.jpg IMGP0207_20150704211132e25.jpg IMGP0169_20150704211131980.jpg
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
リンクフリー
このブログはリンクフリーです、気に入られましたらお気軽に 尚、ご連絡頂ければ私もリンクをさせて頂きます。
検索フォーム
QRコード
QR
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

楽天
 
リンク